警報発令時の対応について

1 午前6時の段階で「暴風警報」あるいは「大雨警報」が発令されている場合
○ 自宅待機とします。
☆午前 9 時までに警報が解除されたときは,安全を確かめて登校させてください。
☆午前 9 時の時点で警報が継続している場合は,臨時休校となります。


2 「暴風警報」・「大雨警報」以外の警報が発令されている場合
○ 原則として授業をおこないます。
 しかし,児童の登校に危険が認められると校長が判断したときは,自宅待機とします。
 その場合は,学校から学級連絡網等により連絡します。


3 児童が学校にいるときに警報が発令された場合
○ 児童が安全に下校できる状況になるまで学校で待機させ,安全に下校できる状況になったときは,教員の指導のもと一斉下校させます。
○ 児童が安全に下校できる状況にならないと判断したときは,保護者の方に連絡網とまちcomi メールを通じてお知らせしますので,お迎えをお願いします。
 

※ 羽ノ浦小学校における警報の発表区域は,徳島県南部の阿南に属します。