教育目標

豊かな心を持ち,たくましく生きる児童の育成

●めざす学校像

  子どもを一人の人間としてとらえ、子どもの自立をめざす学校
  子どもを中心にすえた授業実践が継続する学校
  学校生活全体に教育のねらいが位置づいている学校
 
●めざす児童像
  追求に喜びを感じる子ども
  聞くこと・話すことのできる子ども
  自分で考え行動できる子ども
 
●めざす教師像
  児童理解に努め、人として温かい教師
  子どもの学ぶ意欲を引き出せる教師
  結果にとらわれず、過程や積み重ねを重視する教師
 

教育目標達成の基本方針

・伊島教育に情熱を持ち,継続して取り組む教師
・保護者の願い
・伊島中・保育所との連携
・地域に開かれ,地域に信頼される


             

①豊かな心と郷土に対する誇りの育成
②鋭い人権感覚と人権尊重の精神の育成
③基礎学力の徹底や、読書活動により確かな学力の育成
④命を大切にする教育の充実(安全・防災・環境教育)
⑤体力づくりと食育教育の充実

 

校訓・校歌

 
伊島小学校校歌
      作詞  福谷 竹雄
     作曲  撫養 光男
     編曲  富永 照美 

 1.やしの香におう黒潮の
  よせ来て岩をかむほとり
  文化の光みなここに
  あつめてぞたつ伊島校 

 2.松のみどりのとこしえに
  清き心をほこりつつ
  道をきわめてたゆみなき
  われらは伊島小学生
 

伊島小学校の沿革

明治  12年 3月 1日公立伊島小学校単級設置
    27年 7月 1日椿村伊島小学校と改称  終業年限4年
昭和   7年 8月 1日    那賀郡伊島尋常高等小学校と改称
    21年 4月 1日児童数201人(沿革史上最多,以後減少)
    22年 4月 1日那賀郡伊島小学校と改称
    28年 3月10日 校歌制定
    33年 5月 1日町村合併により、徳島県阿南市伊島小学校と名称変更
    36年 9月16日 第二室戸台風により甚大な被害を受ける
    37年 4月 1日 児童数94人(以後100人以下)
    39年 4月15日給食室新設 給食開始
    51年 5月 4日鉄筋新校舎完成  落成式挙行
    54年 3月 8日創立100周年記念式典挙行
    63年 7月12日YMCA阿南国際海洋センターより簡易組立プールの寄贈を7受ける
平成   6年10月17日    県教委指定「徳島県へき地教育研究大会伊島大会」研究発表
    13年 5月21日小・中学校体育館新築  落成式挙行
    16年 4月 1日児童数4名(過去最小)
    19年 4月 1日市指定「体力づくり」
    23年10月 1日2連ブランコ1基設置
    25年 4月 1日児童数13人
    30年 1月 7日一輪車大会 優勝
    30年 4月 1日児童数5人