活動報告 >> 記事詳細

2017/03/02

送別ゲーム集会

Tweet ThisSend to Facebook | by 職員7
 卒業を前にした6年生と、在校生みんなで「送別ゲーム集会」を行いました。なかよし斑での活動も最後となる行事で、計画・準備を5年生が行い、三つの楽しいゲームを考えてくれました。
 一つ目は、恒例の「4面ドッジボール」です。4つの面にそれぞれの斑が入り、2つのボールで当てあいます。当てることと逃げること、自分のチームにボールが行くように投げることなど、結構考えながら行うゲームで、みんな斑で力を合わせてゲームをしていました。
 二つ目は、「しっぽとりゲーム」です。低学年と高学年に分かれて2本のしっぽを取り合いました。低学年の子も思い切り走り回り、必死にがんばっていました。高学年は今までの経験を生かし、巧みな技でゲームを進めていました。
 三つ目は、「ぴょんぴょんジャンジャン」です。1・2年生はボールを持って3・4年生はドリブルをして、5・6年生は足に挟んでぴょんぴょんと飛んでいき、出会ったところでじゃんけんをするゲームでした。どの学年も楽しそうにみんなで協力してゲームができていました。
 5年生がしっかりと進行をして、喜来小学校みんなで楽しいゲーム集会となり、6年生との思い出を作ることができたようです。
  
  
15:03