お知らせ

  読書の秋です!
  秋の夜長は,読書に最適です。読書は①「言葉の力が育つ」(さまざまな言葉に出会うことにより,語彙が広がり,言葉をよりどころにしてイメージする力がつく)②「心を豊かにする」(感性を磨くには最適。喜び・悲しみ・怒り・驚き等を読書で体験することができる)等の効用があります。本校では「読書活動の推進」を学校重点目標の一つに掲げ,「朝の読書」「家読(うちどく)」等を推進しています。「おはなしまねき」の活動はその一助となっています。子どもたちの心が大きく成長するこの時期に,自分の世界を広げたり,自然や人間のすばらしさを教えてくれる本との出会いは最高の宝ものとなることでしょう。ご家庭でも,居間のテレビを消して読書を楽しんでみてください。親子で同じ本を読んで感想を話し合ったり,読み聞かせをしたりすることから,本好きの子どもが育ちます。

 
 
 本HPの画像及びすべての情報について,無断で転載・頒布することを禁じます。
Copyright ©  徳島市城東小学校  All rights reserved.