訪問者数220292
 
携帯サイト
 

お知らせ



学校においてクラスターを
発生させないことを目的と
して県より下記リーフレット
の掲載依頼がありました。
下記リーフレットをご覧下さい。
3密リーフレット.pdf
 

各種お知らせ

お知らせ・トピックス
12345
2022/01/24

習字セット・リコーダー見本

Tweet ThisSend to Facebook | by 藍住西小学校
2年生保護者の皆様へ
3年生から使用する習字道具とリコーダーの見本です。
購入の参考にご覧ください。











15:17
2021/12/23

藍住西小学校からのお知らせ~携帯電話・スマホの使用について~

Tweet ThisSend to Facebook | by 藍住西小学校
 厳寒の候,保護者のみなさまにおかれましては,日々ご健勝のこととお喜び申しあげます。
 さて,近年,様々なことができる便利な道具として携帯電話,スマートフォン,タブレット,インターネット(PC)を,所持・使用する児童が増えてきました。その一方で,ゲームなど,長時間使用による生活習慣の乱れやSNS等の不適切な利用による青少年の犯罪被害,さらに動画投稿などによるプライバシー上の問題等,正しい使い方やルールを知らないまま利用したために,身体への悪影響が出たり,事件に巻き込まれたりするケースも増加しています。世界保健機関(WHO)でもゲームのし過ぎで日常生活が困難になる「ゲーム障害」を国際疾病として正式に認定しました。スマートフォンなどの普及でゲーム依存の問題が深刻化し、健康を害する懸念は強まっています。
 本校でも,「健康を守るルール」「友情を守るルール」「プライバシーを守るルール」「犯罪被害から守るルール」など,発達段階に応じた指導を行い,心身の健康を保持するとともに,犯罪や事件の加害者にも被害者にもならないための情報モラルの育成に取り組んでおります。
  1学期末にも,近年増加しているコミュニティサイト等を原因とした犯罪から子どもを守るため,それらの危険性をご理解いただくとともに,スマホやパソコン,ゲーム機等におけるフィルタリングの活用をお願いいたしましたが,必ず守るべきことについてご家族で話し合いをしていただき,子ども達が依存症に陥ったり,トラブルに巻き込まれたりしないための約束作りや使用状況のご確認などを重ねてお願いいたします。
※ 徳島県教育委員会発行のリーフレットを掲載いたしますのでご覧ください。
保護者向けリーフレット「スマートフォン等の適正な利用について」 (2).pdf

08:26
2021/11/24

野鳥との接し方について

Tweet ThisSend to Facebook | by 藍住西小学校
 県外で高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されたとの情報があり,飼育動物等への対応や野鳥との接し方について,県教育委員会より文書が来ましたのでご連絡いたします。
○同じ場所でたくさんの野鳥などが死亡している場合には、お近くの都道府県や市町村 役場にご連絡ください。
○死亡した野鳥など野生動物の死亡個体を片付ける際には、素手で直接触らず、使い捨 て手袋等を使用してください。
○日常生活において野鳥など野生動物の排泄物等に触れた後には、手洗いとうがいをし ていただければ、過度に心配する必要はありません。
○野鳥の糞が靴の裏や車両に付くことにより、鳥インフルエンザウイルスが他の地域へ 運ばれるおそれがありますので、野鳥に近づきすぎないようにしてください。特に、 靴で糞を踏まないよう十分注意して、必要に応じて消毒を行ってください。
○不必要に野鳥を追い立てたり、つかまえようとするのは避けてください。

 鳥インフルエンザウイルスは、野鳥観察など通常の接し方では、ヒトに感染しないと考えられています。正しい情報に基づいた、冷静な行動をお願いいたします


13:46
2021/07/30

携帯・スマホの使用について~ネット依存・犯罪被害等を防ぐために~

Tweet ThisSend to Facebook | by 藍住西小学校
    盛夏の候,保護者のみなさまにおかれましては,日々ご健勝のこととお喜び申しあげます。
 さて,近年,携帯電話やスマートフォンやPC,タブレット端末は,インターネット接続により,様々なことができる便利な道具として所持・使用する児童が増えてきました。その一方で,いろいろなところで長時間使用による生活習慣の乱れやSNS等の不適切な利用による青少年の犯罪被害,さらに動画投稿などによるプライバシー上の問題等,正しい使い方やルールを知らないまま利用したために,身体への悪影響が出たり,事件に巻き込まれたりするケースも増加しています。世界保健機関(WHO)でもゲームのし過ぎで日常生活が困難になる「ゲーム障害」を国際疾病として正式に認定しています。スマートフォンなどの普及でゲーム依存の問題が深刻化し、健康を害する懸念は強まっています。
 本校でも,「健康を守るルール」「友情を守るルール」「プライバシーを守るルール」「犯罪被害から守るルール」など,発達段階に応じた指導を行い,心身の健康を保持するとともに,犯罪や事件の加害者にも被害者にもならないための情報モラルの育成に取り組んでおります。
  近年増加しているSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)等を原因とした犯罪から子どもを守るため,それらの危険性をご理解いただくとともに,スマホやパソコン,ゲーム機等におけるフィルタリングの活用をお願いいたしましたが,必ず守るべきことについてご家族で話し合いをしていただき,子ども達が依存症に陥ったり,トラブルに巻き込まれたりしないための約束作りや使用状況のご確認などを重ねてお願いいたします。

12:30
12345