あいにしNEWS

令和元年度 >> 記事詳細

2019/07/18

ぱれっとジュニア

Tweet ThisSend to Facebook | by 藍住西小学校
 藍住西小学校では,地域の読み聞かせボランティア「おはなしぱれっと」の方々が読み聞かせをして下さる毎週木曜日の朝,6年生児童も当番を決めて低学年に読み聞かせをする「ぱれっとジュニア」の活動をしています。
  6年生の児童は,当番の日が近づくと「どの本を読んだら喜んでくれるだろうか」とわくわくどきどきしながら,グループで相談しながら本を選んでいます。また,グループで聞き合って本を読む練習をしています。速さや声の大きさ,抑揚などに始まり,目の動きや顔の表情まで意見を出し合いながら練習しています。
 読み聞かせ本番の日,児童は,どことなく緊張しているような興奮しているような落ち着かない表情で各教室へ出発します。しかし,各教室では,きりっとした集中した表情で心を込めて一生懸命に本を読んでいました。
  読み聞かせを終えると,緊張から解き放たれて,安心した表情に戻りますが,教室に戻る間も,うまくいったところや改善すべき点をグループのみんなで反省していました。しかし,低学年の児童に喜んでもらえたことがとてもうれしそうでした。
  

 

  

 

 
18:21