この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
top-banner

 

平成27年度 阿波っ子すだち(巣立ち)宣言


阿南市立 桑野小学校
 

 わたしたちの宣言

 ○ 相手の目を見て,明るく元気なあいさつをします。
 ○ 休み時間は,外で元気に遊びます。
 ○ 家庭学習を毎日します。(10分×学年) 

 宣言の理由
 桑野町は以前から町・地域を挙げて,挨拶運動を推し進めている。本校でも,挨拶は人と人とが繋がる第一歩として,「温かく心のこもった挨拶をしよう。」「県南一・県下一挨拶のできる学校にしよう。」と,取り組んできており,習慣化されてきた。さらに敬意を込めた挨拶ができるように推進していきたい。また,学校生活を元気に楽しく過ごすために,休み時間は,一輪車やボール遊び,鉄棒などの遊びを通じて互いに技能をを高め合っている。学習面では,先生や友だちの話をしっかり聴くことや進んで自分の考えを発表できることをめあてに学習習慣を定着させていきたい。さらに,家庭学習においては,まず宿題を済ませ,その後,自分の力に合った学習を自主的・計画的にできるよう,学習の手引きを作成している。また,読み聞かせや親子読書によって読書への関心を高めている。
   
これからの計画  
  
 
 
(通年)
・家庭学習の手引きを活用する。
・「10分×学年」の家庭学習を実施する。
・各学年,隔週ごとに地域のボランティアによる読み聞かせを実施する。
・国語科や算数科の授業で小テストなどを実施する。
・帰りの会の時間を30分設定し,帰りの会終了後に,テストやドリル宿題の間違い直し,読書を実施する。
・忘れ物ゼロをめざす。
・自分から質問する。
 (通年)
・友達のよさを見つけて「ふれあいカード」に書く。
・清掃時間は,私語をせず,時間いっぱいがんばる。
・朝の挨拶運動や落ち葉拾いを実施する。
・環境ISO活動を推進し,節電・節水・資源物資回収活動を実施する。
(年2回)
・オリエンテーリング時に清掃活動を実施。
・夏休みの全校登校日に,通学路における清掃活動を実施。

(通年)
・歩いて登下校する。
・休み時間は,外に出て遊ぶ。
・低学年から一輪車に挑戦する。
・「早寝・早起き・朝ご飯」を合い言葉に生活チェックカードを実施し,家庭との連携を図っている。
・家庭においても体を動かす遊びを推進している。

(12月)
・長縄跳びを異年齢集団の班ごとに実施する。