活動報告・トピックス >> 記事詳細

2017/01/26

6年生「主権者教育」出前授業

Tweet ThisSend to Facebook | by 横見小学校1
県教育委員会,笠谷先生による「主権者教育」出前授業が行われました。
現代に求められる新しい主権者像として,「国や社会の問題を自分の問題としてとらえ,自ら考え,自ら判断し,行動していく主権者」があげられています。まだまだ難しいかもしれませんが,将来政治や選挙に正しい知識を持ち,社会の一員として積極的に関わっていこうとする姿勢が育つことを願って行われました。
  
6年生の学ぶ姿勢を褒めていただき,「楽しく授業できました。」と笑顔で帰って行かれました。
11:20