トップ画像
 

日誌

日々の教育活動 >> 記事詳細

2020/04/06

めざす児童像の実現のために

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

本校では,学年初めに本校における「根っこの課題」を明らかにして,課題解決の取組を通して,学校教育目標の実現を図るための研修を行っています。この研修を通して,それぞれの教職員がこれまで実践したことで得た知見を還元し,指導方法を改善したり,効果的だった指導をさらに充実させたりすることにつなげています。今回の研修のテーマは,「進んで学び 仲間と深め 自身をもって行動する子の育成」です。この研修では,ポスターセッションにタワー(立体)を組み合わせ,創造的なアイデアを整理して効率的に実施できるポスタワーセッションの手法を用いました。新型コロナウイルス感染症による休校措置による児童の実態を想像し,休校後にどのような対応ができるのかも考慮しました。


 ブレインライティングでは,グループのアイデアから新たな発想をして付箋に書きました。その後,ホワイトボードにブレインライティングで使った付箋を貼り,グルーピングしてタイトルを付けました。


 取組のキーワードごとにアイデアを集約しました。学校再開後,さまざまな課題について「チーム久勝」で対応していきたいと考えています。


13:34 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
久勝っ子ブログ
  • ジャイアンツカップ
  • 卒業式の練習
  • 卒業式に向けての金管練習
  • サッカー
  • 寒さ対策
・このホームページは「久勝小学校ホームページ運用管理規定」に基づいて作成,
  発信しています。
・このホームページの著作権は,阿波市立久勝小学校にあります。無断転写はお断りします。
 

カウンタ

COUNTER110572

検索

久勝小公式ツイッター