トップ画像
 

お知らせ


 

日誌

日々の教育活動 >> 記事詳細

2020/10/08

藍の花と綿の木

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

   ボランティアティーチャーの新居先生が,藍の花と綿の木を持ってきてくれました。
    徳島の藍が有名なことは知っていても,藍の花のことを知っている児童は多くありません。

6年生は,修学旅行で倉敷を訪れます。クラボウの紡績工場跡のアイビースクエアは美観地区のすぐ横にあります。世界から100年以上も遅れて始まった日本の紡績産業ですが、今では高い技術と品質を保ち,華やかなファッションの世界を支えているのは日本が誇る高いレベルの紡績技術です。

6年生は,興味深く綿を眺めていました。たくさん持ってきていただいたので,「紡ぐ」経験もしました。ドライフラワーにしたり,クリスマスリースの飾りにしたりしても楽しそうです。大切に持ち帰る児童もいました。


08:33 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
久勝っ子ブログ
  • ジャイアンツカップ
  • 卒業式の練習
  • 卒業式に向けての金管練習
  • サッカー
  • 寒さ対策
・このホームページは「久勝小学校ホームページ運用管理規定」に基づいて作成,
  発信しています。
・このホームページの著作権は,阿波市立久勝小学校にあります。無断転写はお断りします。
 

カウンタ

COUNTER122974

検索

久勝小公式ツイッター