トップ画像
 

お知らせ


 

日誌

日々の教育活動 >> 記事詳細

2020/09/29

かかしづくりと圃場への設置

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
   秋になり,5年生が植えた稲も頭をたれています。5年生では,総合の時間に稲作文化の1つである案山子作りに取り組みました。

 

  『広報阿波(2007年8月号)』によると,源頼朝家臣の伊沢四郎太夫家景が奥州征伐のほうびとして,土地を賜り,ここに居住し伊沢庄と改めたそうです。伊沢田は,伊沢城の豊富な湧水に恵まれ,米がたくさん取れる美田となりました。ある年,豊作と思われていたが,雀に襲われ農民は困り城主に懇願しました。知恵ある城主は,案山子の作成を教え,害から救いました。

 

昔から立てられていた案山子ですが,今では,あまり見かけません。先人の思いを想像し,立体作品の製作を楽しみました。

 

  運動会の受付案内にも利用しました。保護者の皆様にも好評でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



13:12 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
久勝っ子ブログ
  • ジャイアンツカップ
  • 卒業式の練習
  • 卒業式に向けての金管練習
  • サッカー
  • 寒さ対策
・このホームページは「久勝小学校ホームページ運用管理規定」に基づいて作成,
  発信しています。
・このホームページの著作権は,阿波市立久勝小学校にあります。無断転写はお断りします。
 

カウンタ

COUNTER118869

検索

久勝小公式ツイッター