警報発令時の措置

各種警報・注意報発令時には,次のような処置をとりますのでよろしくお願いいたします。


1.登校前に暴風警報が発令されている場合

 ・ 午前6時30分の時点で暴風警報が発令されている場合には,臨時休校とし
        ます。
 ・ 音声告知機・土成中学校連絡メールでも連絡します。

2.登校前に大雨警報,洪水警報,大雪警報等が発令されている場合

 ・ 原則として平常通り登校します。
 ・ただし保護者が通学途中に危険があると判断した場合は,
  自宅待機し,その旨を学校に連絡してください。


3.登校前に強風,大雨,洪水,大雪等の注意報が発令されている場合

 ・ 安全を確認し,平常通り登校することを原則とします。
 ・ただし保護者が通学途中に危険があると判断した場合は,
  自宅待機し,その旨を学校に連絡してください。

4.登校後に警報が発令された場合

 ・ 状況に応じて,学校長の判断により下校する場合や,学校で待機し保護者の
        方にお迎えをお願いする場合もあります。

※警報が発令されていなくても,保護者が通学途中に危険があると判断した場合
   は,自宅待機し,その旨を学校に連絡してください。
※上記を原則としますが,状況によって臨時休校や自宅待機の場合は,音声告知
    機・土成中学校連絡メールを通じて午前6時30分頃連絡します。