「特別警報」・「警報」発令時における対応について

警 報 の 種 類緊 急 措 置
(1)暴風警報・大雨警報・洪水警報が
発令の時
海陽町に震度5弱以上の地震があった場合
  (午前7時の時点で)

自宅待機
(原則として学校からの連絡はありません)
(2)警報が10時までに解除した時学校からの連絡を待って午後登校
(原則として)
①8:30までに解除になった場合には給食があります。
②8:30~10:00までに解除になった場合には,
  家庭で昼食をすませ,午後登校させて下さい。
(3)警報が10時までに解除しない時臨時休業


※「注意報」の場合でも,状況をみて自宅待機させたり下校を早めたりすることがありますが,
  この場合は『マチコミメール』または『地域子ども会連絡網』で連絡いたします。


※登校時,地域の状況から登校が危険と判断された場合は,決して無理をせず自宅待機等適切な処置をお願いいたします。
  (ご自宅の場合は,学校までご連絡ください)


※警報発令時による緊急連絡には,『マチコミメール』または『地域子ども会連絡網』を使います。
  (「学級連絡網」とまちがわないようにまわしてください。)