日誌

活動記録 >> 記事詳細

2020/11/10

ついに新パソコンが!!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員1
一人一台のパソコンがついにやってきました。そして、今日初めて新パソコンに触れました。子どもたちは、一人一台使えることにわくわくを隠しきれない様子でした。
パソコンを使う前に、なぜ一人一台使えることになったのか、どのような目的でパソコンを使うのかということを校長先生から聞いて、気持ちを引き締めました。
 

そして、いよいよスタートボタンを押すときがきました。「緊張する!!」と言いながらスタートボタンを探している子、「きれいだからできるだけ汚さないようにしよう」と慎重に扱っている子など様々な思いでパソコンに触れていました。
  

みんなの学習を助けてくれるパソコンです。たくさん使って思考力を高めていきましょうね。

パソコンの使い方が分かったあとは、総合の授業で早速使ってみました。自分たちが考える「食品ロスのない世界」の建設の続きです。グループに分かれて、新しいパソコンを使いながら、遠足での経験を参考にして、どんどん創っていきました。

食品ロスのないサスティナブルな世界がどんな世界になるのか楽しみです。
 
18:31 | 4年
活動記録
12345
2021/07/17

金時豚のミートソーススパゲッティを食べよう(6年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員1
納田さんの育てた豚をつかったミートソースをパスタにかけて食べました。
この日を心待ちにしていた子ども達。
家庭科室で手洗い消毒など感染症対策をしてから、いざ調理!
 
「いただきます。」
いただくのは、豚や野菜などの命です。先日、話し合いの中で「いただきますの意味」の話もでてきていたので、子ども達の言葉にも少し変化がありました。
「おいしい。」
子ども達は、それはうれしそうに味わって食べていました。
食べたあと、子ども達は急に元気になり、直前の算数の授業のときとは、目の輝きが違っていました。
 
10:47
2021/07/17

養豚場見学(6年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員1
納田さんの養豚場に見学にいきました。
たまたま、見学した日の朝に生まれたばかりの子豚がたくさんいました。
生まれたばかりなので、へそのおがまだついたままの子豚や、一生懸命お母さん豚のおっぱいをのんでいる子豚の姿を見て、
子ども達にとっては、命というものを考えるよいきっかけになりました。
また、豚の飼育や豚舎を涼しくするために吉野川の地下水を使っていること、カメラで豚の様子を見ることができることなど、
たくさんのことを学んで帰ってきました。

後日、子ども達が学んだこと、そこから考えたことなどを話し合いました。
「吉野川があるからこそ、できること。だから吉野川を誇りに思う。」
「(私たちは)豚の命をもらっている。(ご飯を)残したら、命を無駄にしてしまうことになる。だから、残さずおいしく食べたい。」
などの意見がでました。
地域への誇りと食べ物への感謝。これからも、総合では様々なことを学んでいきたいと思います。
  
10:27
2021/07/16

交通安全教室 1年の部

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員1
幼稚園のお友達と一緒に交通安全教室に参加しました。
まず、体育館で、横断歩道の渡り方や車に乗るときのシートベルト着用について話を聞きました。
「右よし!左よし!右よし!前よし!」と練習をして、いざ運動場へ。
 

運動場に作られたコースでは、信号機を見て歩く練習もしました。
登下校中には、信号機のある場所を通らない子もいるのでいい体験ができました。

もうすぐ夏休み。交通安全に気をつけて、元気にすごせますように。
 
17:32
2021/07/16

交通安全教室(3年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員1

雨の心配がありましたが,
曇り空の中,交通安全教室を
実施することができました。

教室で自転車での交通ルールを学んだら,
運動場に出て,上板警察署の方や交通安全教育指導員の方,
上板町企画防災課の方から指導を受けながら
実際に自転車に乗ってルールを確認しながら運転しました。
「右良し!左良し!右後ろ良し!」と声に出しながら
たくさん練習しました。



運動場での練習の次はいよいよ本物の道路での運転です。
運動場で練習した通りに周りに気をつけて運転することができました。



自転車やヘルメットのご用意,ありがとうございました。
今日学んだことをしっかり守って安全に自転車に乗って欲しいと思います。
16:52
2021/07/15

もっと絵の具を楽しもう(1年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員1
先日は手に絵の具をつけて手形を押したり、指で線を描いてみたりして楽しんだ1年生。
「もっとやりたい!」
と、いうことで、今回は足でやってみようということになりました。

ロールの模造紙を広げてみると広い広い。
はやる気持ちを抑えながら、足に絵の具をつけると・・・
「うわぁ!」「おもしろい!」
まっすぐ歩いたり、くねくね歩いたり。

スポンジローラーも使って自由にペイントを楽しみました。

服や靴下、タオルの準備など保護者の皆さんお世話になりました。
たっぷり絵の具が付いて靴下、洗濯できれいになったでしょうか・・・。



17:52
12345