神山町広野小学校

〒771-3201  徳島県名西郡神山町阿野字広野22  TEL  088-678-0806  FAX 088-678-0868

 

活動報告(2021)

活動報告(令和3年度)
12345
2021/05/13new

1年生を迎える会

| by 養護教諭
 5月13日(木)1年生を迎える会がありました。1年生5人は一人ずつ名前と好きなものの自己紹介をしました。5・6年生が考えてくれた「人数集め」,「校内物知り博士」のゲームやクイズはみんなで大盛り上がり!とても楽しい時間になりました。

 
 
 
 
11:35
2021/05/12new

雨の日の図書室

| by 1年担任
広野小学校では,雨の日にボランティア委員会の人たちが図書室を開けています。読み聞かせをしている子,静かに読みふけっている子・・・みんな思い思いに本の世界にひたっていました。こんな雨の日の過ごし方も素敵ですね。





15:27
2021/05/12new

学校探検(1・2年生)

| by 1年担任
5月12日(水)2校時に,1・2年生で学校探検をしました。2年生の2人がリーダーになって,1年生に学校のことを優しく教えてくれていました。理科室や音楽室など,たくさんの教室に子どもたちもびっくり!これから学校のことをいろいろ知っていきましょうね!





11:12
2021/05/11new

モンシロチョウを育てよう

| by 3年担任
 5月10日(月)に,モンシロチョウのたまごを探しました。キャベツの葉の裏を探すと,小さな小さなたまごと,元気に動く幼虫を見つけました。見つけたたまごや幼虫はカゴに入れて教室に持ち帰り,虫眼鏡を使って観察しました。
 





 これから,チョウになるまで教室で育てます。休み時間には「青虫さん,外に行ってきます!」と声をかけている子もいました。最後まで大切に育てていきたいなぁと思います。
13:15
2021/05/10new

5年生 算数 1立方mってどのくらい?

| by 5年担任
 箱の大きさ比べから始まった「体積」の学習も、いよいよ大詰めになってきました。今日は先週学習した「1立方m」について、実感を伴った理解につなげる時間として、1立方mの大きさを実際に作ってみることにしました。

 準備するものは、カラーの紙テープのみです。とりあえず2チームに分かれて制作することになったので、2色用意しました。1mの紙テープをどんどん切りながら…各チームに適当に渡していきます。





「あと紙テープ何本くらいいる?」と不意に質問してみましたが、
「うーん。わかりません。」
「そっかそっか、足りなくなったら言ってね。」
と、まだ全体の構想がいまいちつかめていないようです。もう片方のチームに行って同じ質問をすると、
「先生、あと4本ください。」
と、明確な本数が返ってきました。何気ない質問でしたが、「辺」という必要な構成要素に着目しながら考える活動にもなっています。



無事完成したものは、廊下に飾って、ほかの学年にも見てもらえるようにしました。





1立方mは、リットルに直すと1000L。つまり牛乳パック1000本分にもなる量です。水の重さにして1t(トン)。子どもが2人、3人は入れるかどうかの大きさの箱型ですが、牛乳1000本と考えるととてつもない量です。

 座学ばかりでなく、こういった実感を伴いながら学んでいく時間も大切にしたいものです。さあ、明日は座学を頑張りましょう!笑
18:29
2021/05/10new

3・4年生 マット運動

| by 5年担任
 3・4年生の体育では、先週末からマット運動の学習を始めています。
今日は「丸太転がり」や「カエルの足うち」「川とびこし」などの初歩的な技から、少しずつ難度を上げながら、様々な技に挑戦しました。







 今日は、全員で「壁倒立」という技を教えて挑戦しました。自分の手のひらで、自分の体重全てを支えるという経験は、日常生活の中ではほとんどありません。カエル倒立や、壁倒立などの練習を重ねながら、様々な技に挑戦していこうと思います。







 ご自宅で練習していたら応援してあげてください。
18:21
2021/05/06

野菜を育てよう

| by ふれあい学級担任
 5月6日(木)3時間目,1・2年生で夏野菜を植えました。事前に育てたい夏野菜について話し合い,決まったトマト・なす・ピーマンを植えました。「大きくなりますように・・・」と声をかけながら土をかけていました。これからの観察やお世話を楽しみにしています。



 
15:53
2021/05/06

5年生 総合 塩水選をしました!

| by 5年担任
 5年生の総合的な学習の時間では、1年間を通じて「米作り」について学習していきます。今日はその体験の第1段階として「塩水選」を行いました。



 フードハブの皆さんが来校してくださり、昨年の5年生が育ててくれていた種籾を使って塩水選をしました。塩水選とは、種まきをする際によく発芽する「良い種」だけを選ぶために行うものです。





 まず、このような入れ物に水を入れて、塩水を作ります。塩分濃度がちょうどよくなるように、生卵を使うと良いそうです。塩分濃度がよい塩梅になってくると、水底からすこし卵が浮き始めます。



 少しずつ塩を足しながら様子を見ています。卵が浮いたときには、子どもたちからも、「おぉぉ~」と歓声が上がりました。





 次に昨年収穫した種籾を入れます。もっとたくさん沈むと思っていましたが、かなりの量が浮き上がってきて、私も子どもも驚きでした。浮き上がってきた種籾や枝葉などは取り除いていきます。





最後に、良い種籾の方を水洗いして終わりです。こうやって毎年の田植えが始まっていくんですね。





来週は、今日選んだ種籾を使って「籾まき」を行う予定です。来週の活動も楽しみですね。フードハブの皆さん、貴重な体験をありがとうございました。
13:18
2021/04/28

縦割り班顔合わせ

| by 養護教諭
 朝の活動は,縦割り班で顔合わせをしました。班になって,一人ずつ自己紹介をしました。ボランティアタイムや掃除の時間は縦割り班で一緒に活動します。

 
 
08:44
2021/04/27

5年生 算数 一番大きい箱はどれだ?

| by 5年担任
 5年生で初めて「体積」を学習します。まずはその導入の時間ということで、子どもたちとこのような問題について1時間考えてみることにしました。

 
3つの展開図を組み立ててできる「箱の大きさ」が一番大きいものを当てるという課題です。

 
展開図だけを元に考えを広げて見たのですが、子どもたちは様々なアプローチで自分なりの考えを発表することができて驚きました。


 
一人ずつ自分の意見を発表している様子です。
 
 
一度全員の意見を整理するために、書き出してみたところ6人がイの展開図。1人がアの展開図が一番大きいということで今日の段階では意見が分かれました。

 
切り取った「余白の量」に着目した子。「底面積の大きさ」に着目した子。「高さや側面の大きさ」に着目した子など、大人が当たり前のように見てしまう立体でも子どもたちにとってはこれだけ違って見えるのかと感心させられました。次回は実際に、工作用紙で組み立てて比べてみようと思います。
18:36
12345