警報発令時の登下校について(ご確認

1 対象となる警報の種類
    ①特別警報  ②暴風  ③大雨  ④洪水  ⑤暴風雪  ⑥大雪


2 登校前に対象となる特別警報・警報が発令されている場合
(1)午前7時までに解除されない場合は,「臨時休業」とします。
(2)この場合,警報が発令されたかどうかについては,テレビ・ラジオ・インターネット等で各自ご確認ください。学校からは連絡しません。
(3)午前7時までに警報が解除されても保護者の皆様が危険であると判断した場合は,お子様を登校させず,登校しない旨を学校に連絡してください。 この場合,連絡のあった児童については欠席扱いにはしません。


3 登校後に対象となる特別警報・警報が発令された場合
(1)警報が発令された場合は,学校長の判断により授業を打ち切って下校させます。
(2)まちcomiメールでその旨を家庭に連絡します。
(3)お迎えについては,5月31日付の文書で希望をとらせていただいた通りの3つの方法(①自分で徒歩で帰る ②学童に行き,保護者が迎えに来るまで待機する ③学校で保護者が迎えに来るまで待機する)で行います。ご自分がどの方法を選択されたかご確認ください。


4 注意報の場合
(1)原則として,平常通り「授業日」とします。
(2)ただし,地域の地形や道路事情により,保護者の皆様方が危険であると判断した場合はお子様を登校させず,登校しない旨を学校に連絡してください。  この場合も,連絡のあった児童については欠席扱いにはしません。
(3)注意報の段階でも,学校長の判断で「臨時休業」にする場合があります。 その場合はまちcomiメールで連絡します。

警報発令時のお迎えの車の通.pdf