日誌

1年生の部屋 >> 記事詳細

2019/11/27

はみがき教室(第1学年)

| by 職員1
11月27日、保険相談センターの歯科衛生士さんにきていただき、
各教室で歯みがき教室が行われました。

まず、歯科衛生士さんより、奥歯の大臼歯のお話がありました。
紙芝居を使って、子どもたちにわかりやすく説明してくれました。

第1大臼歯(6歳ごろに生えてくる大人の奥歯)は、力持ちで、
歯の王様であること。
でも、生え立てや生えかけの歯は、まだ赤ちゃんで虫歯になりやすい
ことなど教えてくださいました。


実際の虫歯菌の写真に、子どもたちも目がくぎづけでした。


赤染め液を、歯にぬります。
1年生では初めての子も多く、最初はちょっとずつ塗っていきました。
慣れてくると、楽しそうに上の歯や歯の裏側にも上手に塗っていました。
思った以上に赤色が残った歯に、みんなびっくりです!


歯のみがき方も教えていただきながら、いっしょに しゅっしゅっと
歯をみがいていきます。
「あ~、とれてきた~!」
「ここがとれんのよ~。」
熱心に鏡をのぞき込み、一生懸命ブラッシングしていました。


今は、乳歯から永久歯に生え替わる大事な時期です。
今回教わったことで、これからも歯を大切にしていきたいですね。
ご家庭でも、お子様が頑張って歯みがきできるよう、
お声がけよろしくお願いいたします。
17:15