各種お知らせ >> 記事詳細

2021/08/25

2学期始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 北島中学校

 今日から2学期がスタートします。皆さん,制約が多い中でも充実した夏休みを送ることができたのではと思います。
 さて,1年延期された2020東京オリンピックが開催され,世界中のトップアスリートがこの日のために4年間いや5年間トレーニングなどに費やしてきた成果をこの一瞬にかけたその現場を目の当たりにし,アスリートとともに私たちも一緒に涙と感動を味わうことができました。
 しかし,納得できる結果を残したアスリートは世界中のほんのごく一部だと思います。5年間という長く厳しいトレーニングの過程があり,そして納得できる結果に繋げることは容易なことではありません。
 私はソフトボールのプレーヤー,指導者としてかかわってきたことから,オリンピック競技では13年ぶりに復活したソフトボールに注目していました。
 7月27日(日)午後8時プレイボールの日本vsアメリカの決勝戦。6回裏のアメリカの攻撃。ピッチャーは上野。アメリカ3番バッターがサードへの強烈なライナーを打つもサード・山本優がはじいたものの,カバーに入ったショート・渥美万奈がダイレクトキャッチ。すぐに二塁へ送球し,飛び出した二塁ランナーが戻れずダブルプレー。スリーアウトという,スーパープレーでピンチを切り抜け,アメリカは無得点。
 このプレーで日本は金メダルを取ると私は確信し,涙があふれ出しました。このプレーはミラクルではなく,13年越しの宇津木麗華監督,ピッチャー上野由岐子,そしてソフトジャパンのプレーヤー,裏方で支えたスタッフの努力が報われ,努力してきたからこそ運も引きつけることができたんではないかと思います。また,日本が強くなれたのはアメリカのプレーヤー,特にピッチャーが日本でプレーをしてくれたおかげであるというリスペクトを忘れてはいけないと思います。
私が皆さんに伝えたいことは「努力は必ず報われる。」ということです。それを信じてチャレンジしてしてください。

 次に,新型コロナウイルス感染症の感染拡大が猛威を振るい,日本国内は爆発的感染の真っ只中にあります。徳島県の「とくしまアラート」は最高レベルの「特定警戒(ステージⅣ)」に引き上げられました。皆さんも感染対策の原点に返り,毎朝(部活動の場合は開始前)の検温等の健康観察,換気,マスクの着用,手洗い等の手指衛生等の基本的な感染症対策に努め,自分自身と大切な人の命を守っていきましょう。
 また,新型コロナウイルス感染症やワクチン接種を理由とした『いじめ』や『偏見』,『日常生活での「冷やかし」や「からかい」等を含む,差別につながるような行為』は断じて許されないものです。これらの人権侵害につながるような行為や言動は絶対にしないようにしてください。「うわさ」や「デマ」等の「不確かな情報」に惑わされることのないように,「正しい情報」に基づいた行動をするようにしてください。闘うべき相手は新型コロナウイルスです。感染した方々の一日も早い回復をお祈りするとともに,一人一人が高い意識を持って大切な家族や友人を守っていきましょう。
 そして,2学期も引き続き,明るく活気のある北島中学校にするため,生徒の皆さんと先生方がワンチームとなって,全力で取り組んでいきましょう。


09:46