教育の概要
教育目標
    一人一人の良さを生かし,ともに伸びゆく児安の子ども
      ~ 確かな学力(知)・豊かな心(徳)・健やかな体(体) ~
 
校訓
強く・明るく・正しく

 めざす子ども像 

(1) 自分や友達,命あるものを大切にし,思いやりのある子
(2) よく考え,工夫し,人のために進んで奉仕できる子
(3) 心と体をきたえ,ねばり強くがんばりぬく子
(4) 進んで学び,主体的に活動する子

 めざす教職員像 

(1) 人権を尊重し,児童の思いや願いを生かす教職員
(2) 個に応じた多様な学習の推進に努力する教職員
(3) 豊かな心と確かな学力をはぐぐむために努める教職員
(4) 自ら課題を持ち進んで研修に努め,日々向上しようとする教職員
(5) 児童,保護者,地域から信頼される教職員
 
本年度学校教育目標

       いっぱい伸びゆく児安の子ども

〜 あいさついっぱい えがおいっぱい かんどういっぱい 〜


 学校教育の中核は,多様な個性をもった子どもたちの自己実現にあります。その子どもたち一人ひとりが自分の良さに気づき,相互にそれらを認め合い,ともに伸びようとする児安教育を全職員が創り上げていきたいと考えています。 また,今年度のスローガンを「あいさついっぱい えがおいっぱい かんどういっぱい」として,子どもたちの自己実現を支援し「確かな学力,豊かな心と感性,健やかな体」の育成を図ります。