校歌

《校歌》

 1.仰ぐ五つの 峯の秀(ほ)に 注ぐ朝光(ひかり)よ 今日もまた
   胸をひらいて 呼ぶ窓に 希望はおどる 櫛渕校


 2.永久(とわ)のみどりの 楠渡る 敬義の風を したいつつ
   学びの庭の 若苗の 操はかおる 櫛渕校


 3.久枝(くえだ)の流れ 汲みあえば 匂う宮居(みやい)の 桜花(はな)うけて
   交わすひとみも 結ぶ手も 郷土を担う 櫛渕校
 

沿革史

明治 7年 4月20日  民家を借り受け櫛渕小学校と称し創立。
   15年10月    神宮寺を校舎に充てる。
   19年       立江尋常小学校に合併。
   23年       立江尋常小学校櫛渕分校。
   25年       櫛渕尋常小学校として独立。
   42年       校舎新築現在地に移る。
    

昭和16年 4月     徳島県那賀郡立江町櫛渕国民学校となる。
  22年 4月 1日  徳島県那賀郡立江町櫛渕小学校となる。
  26年 4月 1日  徳島県小松島町櫛渕小学校となる。
  26年 8月 1日  徳島県小松島市櫛渕小学校となる。
  27年 4月15日  櫛渕幼稚園併設。
  38年 7月20日  プール完成。
  50年 1月12日  百周年記念式典を行う。
  51年 3月31日  体育館完成。
  58年 2月25日  鉄筋3階建新校舎竣工。
  60年 8月22日  プール新設並びに古いプール埋め立て。運動場拡張。
  62年10月31日  給食室をプール西側に新築。
    
平成 元年11月21日  県学校給食優良校として受賞。
   3年10月28日  全国花いっぱいコンクール地区審査優良賞。
   3年11月30日  社会奉仕的活動で藍青賞を受ける。
   4年12月11日  全国花いっぱいコンクール地区審査優良賞。
   5年12月15日  全国花いっぱいコンクール地区審査優秀賞。
   8年 4月     「学童・生徒のボランティア活動普及事業」協力校指定。
  10年~11年    「豊かな心を育む学校文化活動等の推進事業」指定。
  19年~20年    文部科学省指定「小学校における英語活動等国際理解推進事業」
             研究指定
  20年10月31日  「早寝 早起き 朝ごはん そして エコ活動」
             徳島県知事賞 受賞
  21年4月1日    文部科学省指定「外国語活動における教材の効果的な活用及び
       ~22年  
評価のあり方に関する実践研究事業」研究指定
  25年3月7日    優れた「早寝早起き朝ごはん」運動の推進にかかる文部科学大臣表彰受賞
表彰式の様子