教育委員会からのお知らせ
12345
2020/11/19

令和3年度任用美馬市教育委員会会計年度任用職員募集について

Tweet ThisSend to Facebook | by 教育総務課
美馬市教育委員会 会計年度任用職員(専門職種等)を募集します。
 美馬市教育委員会で令和3年度に任用する次の職種の会計年度任用職員の書類選考等を実施します。
申込受付期間   令和2年11月19日(木)~12月4日(金)
                 (ただし、土日及び祝日を除く執務時間内)
 応募希望者は、次の書類を 美馬市教育委員会事務局 教育総務課(美馬市役所南館3階) へ持参又は郵送してください。
 郵送の場合は、12月4日消印有効
 受付期間終了後の申込は、一切を受付いたしません。
1.職種、募集人員、職務の内容及び勤務地
 職種          募集人員職務の内容 勤務地
外国語教育指導監   1名小・中学校教員への英語教育支援・指導美馬市教育委員会等
外国語活動支援講師
(英語を母国語と
 する方)    
2名小学校における教員とのT・T等英語教育支援 美馬市教育委員会及び市内小学校等
美馬市青少年育成センター所長1名青少年の育成指導及び青少年育成センターの運営管理美馬市教育委員会等
ICT教育支援員     1名小・中学校におけるICT教育活動の支援・指導美馬市教育委員会及び市内小・中学校等
適応指導教室
指導員    
2名不登校児童・生徒の学校復帰のための支援・指導美馬市適応指導教室
預かり保育支援員    2名午後からの預かり保育利用児の保育関連業務江原北幼稚園
2.申込書等の請求手続き(令和2年11月19日から請求可)
〈直接受け取る場合〉
 教育委員会事務局教育総務課 執務日(土曜日、日曜日及び祝日を除く。)の午前8時30分から午後5時15分まで
〈郵便で請求する場合〉 
 封筒の表に「会計年度任用職員採用試験等申込請求」と朱書きし、自己の宛先を明記した返信用封筒(角形2号とし、120円分切手を貼ったもの)を必ず同封して、教育委員会事務局教育総務課へ請求してください。*複数請求する場合は、必要な料金分の切手を貼ってください。
〈ホームページからダウンロードする場合〉
 美馬市教育委員会ホームページ(https://e-school.e-tokushima.or.jp/mima/board/html/htdocs/?page_id=59)の「令和3年度任用美馬市教育委員会会計年度任用職員募集について」から申込書等をダウンロードし、印刷して使用することができます。(申込書を印刷する際は、A4サイズの用紙を使用してください。)
3.選考方法
 書類審査及び試験の結果により、選考します。
 結果については、合否にかかわらず、令和2年12月下旬に文書で通知します。
 電話等による合否に関する問合せには一切お答えできません。
4. 採用候補者登録から採用まで
 (1) 書類審査及び試験により登録(1月下旬までに)
 (2) 令和3年4月1日以降の各職場の業務に応じて人材の必要が生じた場合
    ①登録者の中から、本人の希望及び業務内容を考慮し、条件に合う方を選考
    ②各担当課等から選考者へ就労確認の連絡
     なお、就労確認の連絡は、令和3年2月下旬以降電話により順次行います。
     選考されなかった場合は、就労確認の連絡は行いません。
 (3) 採用は、原則として令和3年4月1日以降です。(必ずしも令和2年4月からの採用になる
    とは、限りません。)
5.勤務条件等
任用期間原則として採用の日から同日の属する会計年度の末日(令和4年3月31日)までとします。
任用の日から勤務日数に応じて条件付き採用期間があります。
勤務時間原則として月曜日から金曜日までの8時30分から17時15分(休憩1時間)までの内、週30時間以内。*勤務時間及び職種により勤務時間の変更があります。
社会保険健康保険、厚生年金保険、雇用保険は、各法令の定めにより加入していただきます。なお、勤務時間数により加入の有無・条件は異なります。
手当通勤手当(距離等により異なる。)
期末手当:6月・12月支給 他
勤務日数により支給されない場合があります。
休暇年次有給休暇:最大20日(任用期間による。)、夏季休暇、特別休暇(忌引き、結婚等)
勤務日数数により付与されない場合があります。
コンプライアンス等会計年度任用職員は、正規職員と同じく、コンプライアンス基本方針を遵守しなければなりません。また、一般職の地方公務員であることから、服務の宣誓、法令等及び上司の職務上の命令に従う義務、信用失墜校医の禁止、守秘義務、職務専念義務、政治的校医の制限などの地方公務員法の規定が適用されるほか、地方公務員法に規定される懲戒の規定に該当する場合は、法に基づく処分の対象となります。
職種勤務時間数報酬その他
外国語教育指導監   週30時間月額 290,322円手当、休暇、保険有
ただし、条件により異なる。
外国語活動支援講師    週30時間月額 290,322円手当、休暇、保険有
ただし、条件により異なる。
ICT教育支援員     週30時間月額 290,322円手当、休暇、保険有
ただし、条件により異なる。
青少年育成センター
所長(育成員)  
週30時間月額116,593円~
  141,058円
手当、休暇、保険有
ただし、条件により異なる。
適応指導教室
指導員    
1日4時間
(水曜休)
1日(但し、4時間) 
3,701円~4,876円
手当、休暇有
ただし、条件により異なる。
預かり保育支援員   1日2時間
(週2~3日
勤務)
1日(但し、2時間) 
1,850円~2,238円
手当、休暇有
ただし、条件により異なる。
6.受験資格及び選考方法 
職種       資格・選考基準等選考・試験小論文・作文
テーマ
外国語教育指導監   教員としての経験を有し、小・中学校英語教育(外国語活動)の経験がある又は専門知識を有する方で小・中学校教員の支援・指導ができる方書類審査
小論文
別紙「令和2年度美馬市教育委員会会計年度任用職員(専門職種等)の
募集に係る小論文及び作文のテーマ一覧」で、各職種のテーマを御確認ください。
外国語活動支援講師    英語を母国語とする方で、日本の小・中学校において英語教育に関する経験を3年以上有する又はそれと同等の学識経験を有すると教育長が認めた方書類審査
小論文
ICT教育支援員     4年制大学において情報科学に関する学部を卒業し、又は情報科学に関する実務に5年以上の経験を有し、ICT教育に関する見識を有する方書類審査
小論文
青少年育成センター
所長
教員としての経験を有し、学校教育法に定める義務教育諸学校又は高等学校の管理職の経験が5年以上ある方、またはそれと同等の学識経験を有すると教育長が認めた方一次:作文審査
二次:面接
適応指導教室
指導員    
教員免許を有する方で、不登校など課題を持つ児童・生徒への指導・支援を行うための専門的知識や経験を有する方一次:作文審査
二次:面接
預かり保育支援員   預かり保育支援員としての経験がある又は預かり保育支援員の職務に関し熱意と識見を有する方一次:作文審査
二次:面接
● 小論文及び作文の提出について
  小論文もしくは作文は、申込書と併せて提出してください。
  小論文については、文字数は600~800字程度で、様式は問いません。なお、英文の場合は、
 A4用紙を使い、「11pt×38文字×40行」の用紙1枚以上2枚以内で作成してください。
  作文については、指定の用紙に記載して提出してください。
  パソコン・ワープロでの作成も可能とします。
● 申込みの方法
〈持参による申込み〉
① 申込書1通(案内と同時に配布されたもの。写真貼付のこと)に必要事項を記入し、令和2年11月19日(木)から令和2年12月4日(金)まで(土曜日、日曜日及び祝日を除いた執務日の午前8時30分から午後5時15分までの間)に美馬市教育委員会事務局教育総務課(美馬市役所南館3階)に提出してください。
② 専門的知識・実務経験を要する職は、申込書に実務経験歴等を記載してください。
〈郵便による申込み(12月4日(金)までの消印有効)〉 
① 封筒の表に「会計年度任用職員採用試験等申込書 在中」と朱書きし、必要事項を記入した申込書1通(この案内と同時に配布。写真貼付のもの)を美馬市教育委員会事務局教育総務課へ送付してください。
② 専門的知識・実務経験を要する職は、申込書に実務経験歴等を記載してください。
〈試験等に関する問合せ先〉
 〒777-8577 美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地
 美馬市教育委員会事務局教育総務課 (美馬市役所南館3階) ℡ 0883(52)8010
※募集案内等は、こちらからダウンロードすることができます。
 美馬市教育委員会会計年度任用職員募集案内.pdf
 会計年度任用職員採用試験等申込書.pdf
 申込書記入例.pdf
 作文審査用紙.pdf
 作文審査用紙(入力用).docx
12:30
12345