学力向上に向けての取り組み(平成31年度)

  • 基礎的・基本的な知識・技能の習得
    ・ノートを使って学習を振り返り,次につなげることができるようにする。
    ・ノートに自分の考えを書けるようにする。

  • 知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等の育成     
    ・課題や目的に応じて必要な情報を収集・選択し筋道を立てて説明できる力をつける。       
    ・人の話を聞き,的確に理解できる力を高める。

  • 主体的に学習に取り組む態度の育成
    ・自分から課題を見つけ,学習の見通しをもって取り組む意欲を高める。
    ・思考し,自分の考えを形成する中で,新たな課題を見出すことができる。


  ・平成31年度(令和元年度)学力向上実行プラン(岩倉小)

 

朝の活動 8時15分 ~ 8時35分

月曜日  朝  会
火曜日  ドリル 国語
水曜日   ふれあい活動
木曜日  ドリル 算数
金曜日  読書の時間
 

学力向上のための家庭との連携

基本的生活習慣の確立

  1. はやね はやおき 朝ごはん そして、うんこ!!
    朝ごはんを食べているほうが 学習の効率がよく, 学力向上につなることは知られている。本校の進める 「食育」と関連してこの運動を広げていく。
  2. 気持ちのいいあいさつ
    誰にでも進んで気持ちのいいあいさつや返事ができるようにする。