活動報告 >> 記事詳細

2019/08/20

夏休み全校登校日(平和と夏休みの生活)

Tweet ThisSend to Facebook | by 先生1
8月20日(火)全校登校日でした。集会では,県の水泳能力検定大会で見事2位入賞の表彰を行いました。続いて,校長が次の2点について話をしました。
〇今年の広島の平和記念式典で小学生が述べた「平和への誓い」の一部を紹介
『「ありがとう」や「ごめんなさい」の言葉で認め合い,許し合うこと,寄り添い,助け合うこと,相手を知り,違いを理解しようと努力すること。自分の周りを平和にすることは,私たち子どもにもできることです。』
「ありがとう」,「ごめんなさい」がきちんと言えていますか。
人は一人一人違います。その違いを分かろうとしていますか。
平和は,自分の周りからつくっていくものです。
〇残りの夏休みをどう過ごすか
4人の児童に答えてもらいました。ザリガニの研究をして分かったこと,さらに調べてみたいことなどについてしっかりと話してくれました。
校長からは,規則正しい生活をして,生活のリズムを整えること,命を守る安全な生活をすることをお願いしました。
9月2日には,全員が元気に登校してきてください。
授業も行いました。国語や算数の復習プリントに取り組んだり,水泳検定を行ったりしました。
     
15:36