日誌

平成30年度の活動 >> 記事詳細

2018/10/26

命の大切さを学ぶ教室

| by 教員1
10月25日(木)本校多目的ホールで「命の大切さを学ぶ教室」を行いました。講師は広島からお越しいただいた三浦由美子さん。三浦さんの長男・伊織さん(当時16歳)は,平成23年5月帰宅中,トラック運転手の男が酒を飲んで軽乗用車を運転し,その車にはねられ亡くなりました。現在,三浦さんは,誰一人として加害者にも被害者にもなってほしくないという強い思いから,飲酒運転根絶についての啓発活動や講演活動なども行っておられます。当日は,「大切なもの~伊織の死を通じて~」と題して,お話しいただき,命の重さ,尊さを考える機会としました。講演後,三浦さんから「生徒の皆さんの私の話を聴く態度に熱を感じました。」というお言葉をいただきました。
 



12:33