日誌


2019/08/06

美馬市子ども議会

| by tantou1
令和元年8月5日(火) 美馬市子ども議会に代表生徒が参加しました

 美馬市子ども議会は,「未来を担う子どもたちが,市議会の模擬体験を通じて,権利や義務を正しく理解するきっかけとなることや,また自分の夢や希望を提言することにより,行政や議会の仕組みを学び,市政・議会活動への関心を高めるとともに,子どもの視点で述べられた提言を,これからの議会活動に活かす」ことを目的とする事業である。
 美馬市内の各中学校から1~2名ずつ参加しました。

〇議会活動に参加した生徒と美馬市議会議員と教育長・議会事務局の方々


 子ども議会の会場は,美馬市議会会場を使用しました。議会運営は,活発に行われました。市議会議員の方々も生徒たちの意見を熱心に聞いて下さいました。本校の生徒からは次の二つのことについて質疑を行いました。一つ目は「美馬市の産業の振興」,二つ目は「高齢化の対策」です。市議会議員の方からは,丁寧にお答えを頂くことができました。
 他校の生徒たちも,さまざまな質問を行いました。子どもたちの意見を聞いていると,議会のはたらきやその大切さを充分理解出来ているようでした。子ども議会に参加した生徒のみなさん,お疲れ様でした。
18:19