三島中学校
 
学校日記 >> 記事詳細

2018/11/27

キャリア学習講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by WEB管理
 平成30年11月27日(火) ゲストティーチャーをお招きし,キャリア学習講演会を行いました。
 演題は,「これからの日本を考えよう~生きること、働くこと~」でした。
  
 
 講師の先生は生徒たちと同じ美馬市の出身であること,「働きながら地元を元気にしたい」と現在のお仕事を選ばれた理由などをお話してくださいました。 
 
 次に,自分以外の人の意見をしっかり聞くことで自分の考えが一層深くなるとのことで,ディスカッション形式で先生の発問を通しながら,「生きること、働くこと」について考えました。「何で中学校に通っているのか」「何で勉強しているのか」「何で働くのか」「何で生きているのか」等の発問を受けながら,生徒たちはそれぞれの思いや考えをホワイトボードに綴っていきました。
  
 生徒たちからは,仕事をする目的が「お金を稼ぎ,生活をしていくため」「家族を安心させるため」「人とコミュニケーションをとるため」「自分や周りの人を幸せにするため」等の意見がでました。講師の先生は,「正解はないんだよ」と,生徒一人一人の意見を熱心に聴いてくださり,時には質問をいただきながら有意義な時間をすごしました。
 
 授業の最後には,生徒一人一人が,このキャリア学習講演会を受けて,これからの自分の目標や決意等を発表しあいました。「受検に向けて努力する」「自らの命を大切に生きていく」「目標としている仕事につけるよう勉強する」「講師の先生のように私も早く仕事がしたい。そのために多くのことを学んでいきたい」等,力強い生徒たちの意志表明に感動したところです。

 

 お礼の言葉として,生徒会長からは「働くということを,じっくり考える良い機会になりましたもっともっと仕事をするということがどういうことかを学びたいと思いました。また,三島中学校へ来て,いろんなことを教えてください」との感想と感謝の言葉がありました。

 

 講師の先生は、生徒一人一人の意見を大切にし,一人の意見を全体で共有できるよう自身の経験等を加味して生徒たちに丁寧に返してくれました。短い時間でしたが,講師の先生から多くのことを学ぶことができました。
 講師の先生,ご多用の中,本当にありがとうございました。
17:24