三島中学校
 

メニュー

お知らせ


 臨時休業期間中に、生徒・保護者等に学校から新たなお知らせをする場合には、このホームページの「臨時休業中のお知らせ」等を利用し情報提供いたします。
 
訪問者数205183

携帯サイト

 


 
学校日記 >> 記事詳細

2020/02/10

人権意見発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by WEB管理

 令和2年1月24日(金)
 人権に関する意見発表会を行いました。

 ◯進行は人権委員会のみなさんが行いました。
 
 本年度の意見発表会は、まず最初に各学年で4月以降取り組んだ人権学習について、各学年の人権委員から紹介がありました。その後、学習したことをもとに、それぞれの思いや願いを発表するとともに、今後自分が何をすることで自分を含めた人々の人権を守っていくか等について考える発表会になりました。

◯1年生の発表
  1年生は、総合的な学習の時間に校区を自らが歩いて、校区の自然・歴史・文化 
 の学びから人権について学習したことや市人研で公開授業をした、「差別につなが 
 るとされる悪しき伝統・風習」について学んだことを2年生、3年生に紹介したま
 した。
 
 

◯2年生の発表
  2年生は、沖縄での平和学習の成果と文化祭で上演した人権劇「輝く未来をきり 
 ひらく ~12人の仲間とともに~」を中心に、沖縄で出会った方々の平和への願
 い、識字学級生の部落差別解消への思い、自らが学んだこと等を発表しあいまし
 た。 

 

 ◯3年生の発表
  3年生は、この1年、部落差別に起因する就職差別や結婚差別について学んできた
 ことを1年生、2年生に伝え、自らの思いを発表しました。特に「娘の遺してくれた 
 もの」を学習し、愛子さんの生き方に感銘を受けたことや「絶対差別をなくすん
 だ」「差別をなくす第1歩は、自分が差別しないこと」等の力強い意見がありまし
 た。

 

 ◯校長先生のお話
   「市教育委員の皆さん方にも、本年度の人権学習のまとめを見ていただくこと
  ができたことをうれしく思います」との感想が最初に述べられました。
   また、各学年で学習したことを気軽に交換しあう場を、これからもつくってほ
  しいと言う要望もありました。

 
11:09