教育目標

  心豊かでたくましく生きる力をもった子どもを育てる

                                                               
 <めざす幼児像>


     ・元気に遊ぶ子                   
     ・仲良くする子
         ・思っていることを話せる子


 <本年度の努力目標>

(1)幼児期にふさわしい教育環境の整備・ 充実と活用に努める。
(2)基本的生活習慣を育てる。
(3)多様な体験を通して,豊かな感性や健やかな体を育てる。
(4)保育所・ 小学校との連携を重視した教育内容を想像する。
(5)園生活を通して,健康・ 安全な暮らし方に気づかせ,命を大切にする心を育てる。
(6)友達同士が互いに認め合いながら,仲間を大切にすることのできる幼児を育てる。
(7)教職員の人権教育観を確立し,人権教育の徹底を図る。