〇学校紹介
 美波町立由岐中学校は徳島県の県南に位置する美波町にあり,生徒数は本校18名、分校3名の小規模校です。
 由岐中学校には,伊座利分校がありますが,このホームページでは本校について紹介しています。


〇校訓
自 律
(主体的に生き責任を持つ)

協 同(心合わせて事をなす)

 

 

〇校長あいさつ


 由岐中学校では,異学年集団学習等の様々な切り口から,人権教育を基盤とした活動を継続しています。生徒たちは素直な気持ちで何事にもたいへんよく頑張り,学習活動や部活動に素晴らしい力を発揮してきました。これからも,由岐中学校の良き伝統・校風を継承しながら,新しい時代に向けてさらなる向上心をもって努力を重ねていきたいと思います。
 そこで今年度は,「互いの人権を尊重し,目標に向かい,意欲的にたくましく生きる生徒の育成」という学校教育目標を掲げ,生徒が自他を敬い,それぞれの目標をめざして積極的に頑張れる,安全・安心な学校づくりをめざします。自尊感情を高め,互いを敬いながら,助け合い励まし合って楽しく過ごせるよう,教職員一丸となって生徒たちの「生きる力」を伸ばしていきます。そして,これからも,一人ひとりを大切にきめ細かく見つめながら,正しい人権感覚の育成や学力の定着・体力の向上など,様々な教育活動を展開していきます。
 この学校教育目標を達成していくためにも,学校・家庭・地域との連携は必要不可欠なものです。学校のいろいろな活動や行事・PTA活動に引き続き積極的にご参加いただき,一層親密な協力体制を築き上げ,開かれた学校を実現していきたいと考えています。そして,由岐中学校をより良くするための建設的なご助言をいただき,私たち教職員に気付きや反省を与えてくだされば幸いです。
 以上のように,生徒の健やかな成長をめざすとともに,学力や体力の向上・いじめの撲滅・不登校の改善など様々な課題の解決に向け,教職員一同,日々努力を重ねていきたいと考えておりますので,どうか,保護者の皆様,地域の皆様,ご支援ご協力のほどよろしくお願いいたします。



                  2019年4月      美波町立由岐中学校 校長 森 本 茂 資