学校の紹介

教育目標
人間尊重の精神に立ち,心身ともに健康で,創造性豊かな児童の育成

学校スローガン
「みんなで育む 未来を拓く 明神っ子」

児童に身に付けたい力
・基礎学力の定着と活用能力の向上
・基本的生活習慣と学習習慣の定着
・生活態度の向上(挨拶・時間・清掃)
・表現力・コミュニケーション能力の向上
・運動習慣の定着と体力づくり

・思いやりの心・生命尊重の態度
 
学校運営の基本的な方針

学校運営の基本的な方針

① 学校・児童・地域の実態を反映した特色ある教育活動や学校づくりに積極的に取り組む。
② 保護者や地域の人々と連携し,地域に信頼される開かれた学級や学校づくりを推進する。
③ 教職員の使命感・責任感・連帯感を高め,全教職員の協働体制を確立し,創意に満ちた生き生きした
   学校づくりを推進する。
④ 児童の学力を把握し,基礎学力の定着や,思考力・判断力・表現力等の活用力の育成に取り 組む。
⑤ 児童一人一人の教育的ニーズに応える特別支援教育を積極的に推進する。      
⑥ すべての教育活動の中で,人権尊重の精神を涵養し,同和問題をはじめ様々な人権問題を解決していこうとする
   強い意欲と実践力を育成する。

 
具体的な活動や方針
学校教育目標を達成するための具体的な活動や方針

  ① よくわかる楽しい授業ときめ細やかな指導の実践
  ②  全教職員の共通理解の下,児童の教育的ニーズに応える特別支援教育の推進          
  ③ 授業力・指導力の向上
  ④ 読書活動の推進
  ⑤ 体育学習・体力づくりの充実及び運動能力の育成
  ⑥ 家庭との連携による基本的生活習慣・学習習慣の確立
      (「早ね 早起き 朝ごはん」運動・食育の推進,「家庭学習の手引き」の活用)
  ⑦  中学校区の幼・小・中の連携による未来を拓く人財育成の推進
  ⑧ 教職員間の「報告・連絡・相談」を重視した協働態勢による教育活動の実践
  ⑨ いじめや差別は「しない・させない・許さない」校風づくりに努める
  ⑩ 学校評議員会等との積極的な連携