幼小連携

幼・小連携
2015/09/02

今年度の取り組み(9月まで)

Tweet ThisSend to Facebook | by HP管理者



4月、かわいい1年生が入学してきました。2年生の児童が傘のたたみ方や傘立て、靴の置く場所などを丁寧に教え、1年生の教室まで連れて行ってくれました。1年生は安心して教室まで行くことができていたようです。

1年生の教室の隣にある「なかよしコーナー」では、朝の自由な時間や業間などに、ブロックやおはじき、めんこ、などで遊んでいます。ここで、友達づくりができました。
     
6月、保育園児と幼稚園児と1年生とで、ジャガイモほりをしました。ほったジャガイモをゆでている間、みんなで園庭で遊びました。砂場遊びは大変人気があり、最後には大きな川と橋ができあがってきました。

学校生活の中では、保育園や幼稚園でしてきたことを続けて行っていけるようにしています。「1年生だからできない」のではなく、「1年生だっていろんなことができる」ということを大切にしながら取り組んでいます。

生活科の学習で、2年生がなかよし集会を開いてくれました。2年生から名刺を
もらってとても嬉しそうな1年生。みんなでゲームを楽しんで今までよりももっと仲良くなれたようです。
この後、学校たんけんもしてくれました。

7月、5年生が幼稚園に行って、年長児に絵本の読み聞かせをしました。初めての顔合わせなので、5年生はこの日のために、フェルト布で名札を作ってプレゼントをしました。

読み聞かせの後は、幼稚園の室内や園庭で一緒に遊びました。5年生は園児がしたいことを聞いてあげながら楽しく遊ぶことができました。次はもっとこんなふうにしたいという思いが出てきたようです。

今年度、第1回目の保幼小の研修をしました。1年生の4月の様子を話し合った結果、来年度のスタートに向けて、1年生や2年生以外の学年も交流した方がいいのでは・・・という意見が出ました。
2学期は、幼児の学びの芽生えを小学校の教育とつなげながら、交流を深めていこうということになりました。
12:01 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/09/02

昨年度の取り組み

Tweet ThisSend to Facebook | by HP管理者


昨年度2月に、小学校の職員が幼稚園に行き、半日保育をしました。放課後には、幼小の職員で園児の様子や、今年度の1年生の1年間の成長などを話し合い、お互いの教育を見直し理解し合いしました。
12:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)