トップページ  アクセス  〒779-0302                                                 
徳島県鳴門市大麻町大谷字中筋41番地

TEL 088-689-0016
FAX 088-689-1445
 

「学校版環境ISO」計画書

● 環境目標・テーマ 
 蛍のすむ豊かな自然を守るために,環境にやさしい学校づくりをめざして!
 あまがつ班活動を中心に,「ゴミの減量」(リサイクル・リユースなど)「節水」「節電」などの実践活動を通して,環境問題に関心を持ち,環境にやさしい学校づくりに努めます。

● 行動計画表
Ⅰ 役割分担・組織
 役割分担担当者実施内容
職 員環境管理統括者校  長内部評価を10月と2月に行う。
環境管理責任者副校長(教頭)内部評価を10月と2月に行う。環境会議等招集
実行部門責任者環境教育担当行動計画を立案し,実践する。
 環境委員会担当全職員,全児童の取り組み状況を把握する。
環境保全実践者全 職 員共通理解のもと,環境保全に向けて全職員で取り組む。
児 童環境リーダー環境委員会行動方針を呼びかける。本年度の重点目標に向かって計画を立て,取り組む。環境ポスターや環境新聞を作成し,全校に呼びかけるとともに,実践のあしあとを掲示する。
環境保全実践者全 児 童環境保全に向けて全児童で取り組む。
PTA
地 域
環境保全協力者保 護 者
地域住民
奉仕作業,環境保全,リサイクル等への協力。

Ⅱ 行動内容(行動方針・実施方法・時期・記録等)
1.電気,水のむだをなくし,節電,節水に努めます。
 ・使用していない教室,特別教室,廊下の照明をこまめに消します。
・節電,節水シールを貼り,注意を促します。
 ・節電,節水を6月の児童朝会で呼びかけます。
・節電,節水シールを各学級で作成し,6月中に貼ります。
 記録 毎月の電気,水の使用量をグラフにして,廊下に掲示します。
 毎月,環境委員会が電気,水の使用料について児童朝会で発表します。
  年間を通じて実施します。
 記録 毎月の児童朝会で,環境委員会よりゴミの分別について発表します。
3.あまがつ班によるリサイクル活動を行います。
  毎月1回,縦割り班活動でリサイクルの大切さについて考えます。
  年間を通じて実施します。
 記録 リサイクル活動で作製した物を展示し,啓発します
4.環境について学習します。
  各学年で年間指導計画に基づいて実施します。
  年間を通じて実施します。
 記録 学習内容をノート等にまとめたり発表したりします。

Ⅲ 内部評価,広報,見直し等(方法,時期等)
内部評価 ① 評価者① 校長,教頭が取り組み状況について内部評価し,改善のために会議を開く。また,内部評価の会議の議事録は必ず記入する。
② 時期② 10月,2月に行う。
広 報① 方法① ホームページ,学校新聞,学級だより等で保護者や地域住民に知らせる。
② 時期② 学校新聞は年に2回,学級だよりは毎月発行する。ホームぺージは,必要に応じて更新する。
見直し① 方法① 行動計画表をもとに話し合う。
② 時期② 報告書作成は,12月に行う。
 
Ⅳ.活動の様子
 
 
 
 
 
 
児童朝会で「3つのR」を呼びかけました。なると環境スクールの取り組みで,表彰されました。
 
クリーンセンター見学
 
4年生 社会科「ゴミ減量大作戦」
 
第20回 大谷川ホタル祭りで表彰されました。
 
4年生がエコバッグづくりに挑戦しました。