学校教育目標

 1 知・徳・体の調和のとれた人間性豊かな児童を育成する。
 2  人権を尊重し,自主的で創造性に富み,国際社会の一員としての自覚のある児童を育成する。
   ― めざす子ども像 ―    
                        
     ◎  自ら学び 探求する子ども    (学  び)  
     ◎  公平で 広い心の子ども        (思いやり)
     ◎  快活で すこやかな体の子ども  (元 気に) 
     ◎  よく考え 実行する子ども      (実行する子)

スロ-ガン
「自分も人も大切に・自分の命は自分で守る」
「あたりまえのことがあたりまえにできる」  
 

お知らせ

本校卒業生の皆様へ
卒業時の「思い出のカプセル」が本校に残されています。次に該当する卒業年度の方は,本校までご連絡ください。
○昭和48年度卒 ○昭和49年度卒 ○昭和51年度卒
○昭和52年度卒 ○昭和54年度卒 ○昭和57年度卒
○昭和58年度卒 ○昭和60年度卒 
○平成14年度卒 
○平成22年度卒 ○平成26年度卒
 

     校庭から見た校舎


   校区(金光山よりの眺め)