学 習 の 環 境
 

手作りの日本地図「県木の森」

校庭の東側には、石垣で作られた日本地図があります。
スケールは、50m程の大きさです。それぞれの地方の県木が植えられています。
樹木でできた木陰は、子どものかっこうの遊び場になっています。
また、理科教育においても、全国の県木を観察する上で大変役立っています。
これは、昭和50年4月にできたもので、地域の人々のボランティアによって完成しました。
このように、子どもの学校環境を美化することに地域の人々からは惜しみない支援をいただいています。

北海道と東北地方:
エゾマツが植えられている
中部・近畿・四国:
それぞれの県木が植えられている
完成当時の写真 昭和50年


昭和50年4月全国47都道府県に依頼して送ってもらったそれぞれの県木を集めて「県木の森」を造成しました。

長さ約50メートル幅10メートルの日本列島を石で築き、各都道府県の位置にそれぞれ県木を植えてあります。
当時に植樹された樹種は以下の通りです。

 北海道 エゾマツ  青森 ヒバ  岩手 ナンブアカマツ  秋田 アキタスギ  宮城 ケヤキ
 山形 サクランボノキ  福島 ケヤキ  茨城 ウメ  栃木 トチノキ 群馬 クロマツ  
 埼玉 ケヤキ  千葉 イヌマキ  東京 イチョウ  神奈川 イチョウ  新潟 ユキツバキ 
 富山 タテヤマスギ 石川 アテ  福井 マツ  山梨 カエデ 長野 シラカバ  岐阜 イチイ
 静岡 モクセイ  愛知 ハナノキ  三重 ジングウスギ 滋賀 モミジ 京都 キタヤマスギ 大阪 イチョウ
 兵庫 クスノキ  奈良 スギ  和歌山 ウバメガシ 鳥取 ダイセンキャラボク 島根 クロマツ
 岡山 アカマツ  広島 モミジ  山口 アカマツ
 徳島 ヤマモモ  香川 オリーブ  愛媛 マツ  高知 ヤナセスギ
 福岡 ツツジ  佐賀 クスノキ  長崎 ヒノキ・ツバキ  熊本 クスノキ  大分 ブンゴウメ
 宮崎 フェニックス  鹿児島 カイコウズ  沖縄 リュウキュウマツ