平成29年度 >> 記事詳細

2017/10/26

親子作品作り・避難訓練

Tweet ThisSend to Facebook | by HP管理者

 今日は参観日。親子作品作りをしました。幼稚園で育てた「ひょうたん」をラッカーでクラス色に塗り、その上から飾りを付けたり、絵を描いたりして、世界に一つだけの「ひょうたんのお守り」を作りました。
 その後は避難訓練。地震が起きたとき、子ども達は机の下にもぐる、ヘルメットをかぶる、園庭に逃げる、小学校の校庭に逃げる、といった流れで逃げますが、その避難訓練の姿をお家の方にも見ていただきました。起震車体験、消火訓練、けむり体験を親子でしていただき、防災について学びました。また、家庭教育学級でも、自分の命の守り方について消防の方の講話を聞きました。
 お家の方と一緒に地震が起きたらどうするか、もう一度考えることができたのではないでしょうか。

  
16:46