幼稚園紹介
 
   本園は鳴門市の東部に位置し,世界遺産登録をめざす鳴門海峡の渦潮を含む風光明媚なた地域にあります。ここでは,古くから鳴門わかめ・鳴門鯛・らっきょう等、半農・半漁の生活を営む方が比較的多く,保護者・地域の方々にはPTA活動や行事をはじめ,様々な面で幼稚園にご協力をいただいています。
 本園では,鳴門市学園都市化構想のモデル地区として,鳴門教育大学と連携して「あそびのポケット」や「お話ボランティア」等が行われ,また,併設されている小学校等との日常的な交流も多く,「さつまいもの苗植え」,近くの「竜宮の磯」を清掃する「リフレッシュ瀬戸内」,「高齢者施設訪問」,「鳴東祭り」等を連携して取り組んでいます。

徳島新聞「阿波っ子タイムズタブロイド版」(H27.5.17付)に本園が紹介されました。
阿波っ子タイムズ.pdf
 

教育目標

望ましい環境のなかで、豊かな体験をとおして、『生きる力』の基礎を培う。

 〈めざす子ども像〉
  ・友達と仲良く遊べる子
  ・自然に親しみ、元気に遊ぶ子
  ・自分から取り組み、がんばる子
  ・人の話をよく聞き、素直に話せる子
  ・自分や友達を大切にする子

 

学級編成

                       (平成29年度)


年齢
4歳さくら
5歳ゆり
                    
 

園歌