八万かわら版 >> 記事詳細

2019/11/14

リオデ徳島音楽祭 アウトリーチコンサート(^_^)v

Tweet ThisSend to Facebook | by 八万小学校
昨日11月13日に、第29回 日本音楽コンクール入賞者演奏会リオデ徳島音楽祭が行われ、
そのアウトリーチ事業として、出演者のみなさんが演奏にきてくださいました。 

 リオデ徳島音楽祭は、日本音楽界最高の登竜門「日本
 音楽コンクール」に上位入賞された才能豊かな若手音楽家
 による演奏会です。


今日、来てくださったのは日本音楽コンクール上位入賞者の3名の方と伴奏者の方です。
荒井 里桜さん(バイオリン部門 第1位)
竹澤 勇人さん(ピアノ部門 第2位)
鶴田 麻記さん(トランペット部門 第2位)
 
まずはピアノの演奏です。繊細なピアノタッチや速弾きなど、ものすごく高度な演奏技術に
開いた口がふさがらない子どもたち...
 
次はトランペット演奏です。高らかなトーンで豪快でテクニカルな演奏は、特に金管バンドの
メンバーに好評でした。
 
3番目は、バイオリンの演奏です。「日本一ってこんな感じなんだ」と子どもたちは、
本物にふれた実感をかみしめています。
 次はピアノ・トランペット・バイオリンのアンサンブル。
 「トランペット吹きの休日」
 「世界の約束~ハウルの動く城~」
 この3つの楽器でアンサンブルするのは珍しいことのよ
 うです。なので、みなさん今日が初めてのセッション
 だったのですが、さすが実力者!体育館にうっとりする
 ような時間が流れました。

 
最後に全校で「パプリカ」を合唱しました。
初めは恥ずかしがっていた子どもたちですが、最後にはふりつけをして歌い踊り、
楽しみました。

 本物の芸術には、豊かな感性を育む力があります。
 豊かな感性は、心の支えとなるものでもあります。
 これからも、子どもたちが、心にひびく本物にふれる
 機会を設け、美しいものを美しいと感じ、自己表現
 できる感性を育てたいものです。

本日は、ものすごく貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました(^o^)

おまけ
 
11月14日の演奏会の様子と、児童へのインタビューが、NHK「とく6徳島」で
放送されました。
ご覧になりましたか?
11:14
本HPの画像及びすべての情報について,無断で転載・頒布することを禁じます。

Copyright © 八万小学校 All Rights Reserved

 

お知らせ



2月  4日(火) 委員会活動実施のため
        1~4年  15:00ごろ下校
        5~6年  15:50ごろ下校
2月  6日(木) 新1年生入学説明会のため
        1年        13:10ごろ下校
        2~6年  14:30ごろ下校
2月18日(火) クラブ会活動実施のため
        1~2年  15:00ごろ下校
        3~6年  15:50ごろ下校
        ※3年生クラブ見学

 

予定


2月  3日(月) 児童朝会
2月  4日(火) 委員会活動
2月  6日(木) 新1年生入学説明会
2月  7日(金) 校外学習6年(市議会ほか)
2月  9日(日) 市民クロスカントリー大会
2月11日(火) 建国記念の日
2月13日(木) ベルマーク収集日
2月14日(金) 読み聞かせ2・5年生
2月15日(土) 少年少女駅伝競走大会
2月17日(月) 児童朝会
2月18日(火) 校納金引き落とし クラブ活動
2月19日(水) 食べリンピック
2月21日(金) 校外学習5年(新聞放送会館ほか)
2月23日(日) 天皇誕生日
2月24日(月) 振替休日
2月26日(水) 代表委員会
2月28日(金) 6年生を送る会