学 校 の 沿 革
寛永4年10月関弘齋家塾を始める。
明治6年関弘齋清白家塾と改称
明治10年3月清白学舎と改称
明治11年5月14日公立一宮小と改称
明治12年3月公立一宮小学校と改称
明治19年10月10日名東郡一宮尋常小学校と改称
明治23年4月1日名東郡上八万村立一宮尋常小学校と改称
大正11年4月名東郡上八万村立一宮尋常高等小学校と改称
昭和16年4月名東郡上八万村立一宮国民学校と改称
昭和22年4月名東郡上八万村立一宮小学校と改称
昭和30年2月徳島市との合併により徳島市一宮小学校と改称
昭和32年9月講堂落成創立80周年記念式典挙行
昭和37年12月文部省指定同和教育研究発表会開催
昭和43年5月南校舎(鉄筋スレート葺)落成式
昭和44年2月学校給食優秀校として県表彰を受ける。
昭和45年3月希望の池・国旗掲揚台完成
昭和45年11月文部省指定同和教育研究発表会開催
昭和46年7月練合子ども会結成大会開催
昭和47年4月障害児学級設置
昭和47年7月子ども会モデル地域指定を受ける。
昭和47年11月校区子ども会連合会表彰を受ける。
昭和48年5月創立100周年記念式典挙行
昭和48年8月プール完成
昭和49年11月県放送教育研究大会研究発表会開催
昭和51年3月同和対象地区学習会研究紀要発刊
昭和52年3月「国民運動モデル地区」研究紀要発刊
昭和52年11月統計教育研究発表会
昭和53年3月「国民運動モデル地区」研究紀要発刊
昭和55年3月鉄筋北校舎第1期工事完成
昭和57年3月鉄筋北校舎第2期工事完成,体育館完成,周辺舗装完成
昭和58年4月文部省より生徒指導推進地域の指定を受ける。
昭和62年1月県小学校同和教育研究大会開催
昭和63年12月学校環境衛生優秀校として市表彰
平成元年3月3日「小さな親切」運動実行章団体表彰
平成2年11月青少年赤十字研究発表会開催
平成2年12月藍青賞を受ける。
平成3年3月学校正門完成
平成3年11月なかよし広場完成
平成4年4月学校北門等工事完成
平成4年5月ボランティア活動普及事業指定校(2年間継続)
平成5年2月徳島市教育論文市長賞を受ける。
平成5年12月徳島市同和教育研究大会開催
平成6年10月文部省「むし歯」予防推進指定校研究発表会開催
平成6年11月全国同和教育研究大会「子ども会活動」の部で発表
平成7年2月徳島県学校保健安全優良学校賞受賞
平成7年9月ジャングルジム取り替え工事完了
平成8年11月全日本よい歯の学校表彰を2年連続受賞
平成9年1月ふるさとカルタ制作・発表
平成9年11月ふるさとカルタ唄作曲・発表
平成11年1月徳島県道徳教育研究大会会場
平成11年3月聞き取り学習教材資料作成
平成12年9月2階渡り廊下完成
平成13年2月29日南北両校舎屋根改修工事完了
平成13年4月子ども会を4子ども会に改編
平成13年8月バックネット・防球ネット改修工事完成
平成13年8月南校舎改修により事務室,パソコン室新設
平成14年11月徳島市・佐那河内村人権教育研究大会会場
平成15年5月文部科学省放課後学習チューター調査研究事業の指定を受ける。(2年間)
平成16年7月~8月校内LAN工事,グランドナイター照明灯工事
平成16年11月オープンスクール実施(以降毎年実施)
平成17年3月同和対象地区学習会終了
平成17年8月リフレッシュルーム設置
平成18年9月文部科学省委託事業「新教育システム開発プログラム」実施
平成19年6月南校舎耐震診断
平成19年6月~9月屋内運動場大規模改修
平成20年6月国子育て支援事業「放課後子ども教室」(一宮子どもいきいき教室)開設
平成20年8月北校舎耐震診断
平成20年12月徳島県教育委員会主催ふれあい人権劇発表会最優秀賞受賞
平成21年10月平成21年度小学校校内LAN端末機器整備事業
平成21年11月徳島市・佐那河内村人権教育研究大会会場
平成22年2月平成21年度学校ICT環境整備事業
平成22年7月~10月北校舎耐震工事,貯水槽,受水槽交換工事
平成23年2月徳島県学校環境版ISO認定校として認証(3年間)
平成23年3月特別支援学級教室改装工事(2学級に)
平成23年4月子ども会を2子ども会に改編
平成24年1月百葉箱設置,災害用備蓄倉庫設置
平成24年7月南校舎玄関外用時計取り替え設置
平成24年8月食料備蓄倉庫設置
平成24年8月緊急地震速報受信機設置
平成25年1月プール濾過器,オーバーホール完了
平成25年11月体育館フロア修復工事完了
平成27年11月20日徳島県小学校教育課程家庭科研究大会会場
平成30年7月~3月エアコン工事施工完了
 
歴 代 校 長
 代    氏名    期間 代    氏名    期間
 初代 柴野 好太郎明治34. 3~ 31 阿部 諶二昭和63. 4~
  2 河野 邦太郎   36.12~ 32 福永  脩平成 3. 4~
  3 田所 市太   38. 1~ 33 横山 智子    4. 4~
  4 山崎 伊三郎大正 2. 4~ 34 前田 博之    6. 4~
  5 木村 和蔵    5. 7~ 35 幸田  勝    8. 4~
  6 西 政太郎    9. 9~ 36 兒島 匡生   10. 4~
  7 吉本 道次郎   11. 1~ 37 松尾 富子   14. 4~
  8 渡  太平   14. 4~ 38 細川 重治   16. 4~
  9 下村 章一昭和 5. 4~ 39 市村  治   18. 4~
 10 友成 亮一    6. 4~ 40 林  明彦   21. 4~
 11 八木 熊太郎   10. 4~ 41 熊野 敏彦   23. 4~
 12 小山  明   12. 4~ 42 出田 俊秀   26. 4~
 13 松本 志摩三   15. 4~ 43 山本 昌邦   29. 4~
 14 後藤  年   17. 4~ 44 岡田 恭一31. 4~(現)
 15 鎌田 謙一   19. 5~
 16 高橋  誉   20. 4~
 17 鎌田 忠雄   21. 4~
 18 斉藤 誠文   22. 4~
 19 矢部 重義   26. 4~
 20 石立  清   30. 4~
 21 郡  治夫   33. 4~
 22 中川 虎雄   40. 4~
 23 近藤 武晴   44. 4~
 24 杉本 猷雄   46. 4~
 25 内藤 皓善   48. 4~
 26 戸田 桂司   50. 4~
 27 斉藤 先生   53. 4~
 28 森  儀一   56. 4~
 29 山本 徳次郎   58. 4~
 30 近藤  望   60. 4~