学校紹介


 徳島市の西端,名西山分の入口に位置している。校区は,苗木の産地として有名で,果樹,庭園木,緑化樹等の生産は,150年の伝統を誇り,昨今特に脚光を浴びている。

 同じ敷地内に,小学校,中学校の校舎が隣接しているという実情から,小学校・中学校が相互に特殊性を尊重しあい,経営方針を理解して行事の合同企画や共有施設として,運動場・体育館・プールの調和的な利用を図るだけでなく,安全指導及び生徒指導においても連携を取りながら,一貫性のある教育をしている。

                                         
      
 

学校教育目標

    希望を抱き、未来に向かって心豊かにたくましく生きる児童の育成
【目指す学校像】
    おもいっきり自分を伸ばせる楽しい学校

 

今年度の重点目標

① 基本的生活習慣や学習規律等の定着を図るとともに、子どもの心身の健康増進を図り、
 安全・安心な環境を整える。

② 子どもの自己有用感を高め、教師と児童・児童相互の温かい人間関係を構築する。 

③ 子どもが主体的に学ぶ楽しい授業・わかる授業をつくる。
④ 教職員の参画による業務改善や時間管理を基に、効率的に働ける温かい学校をつくる。


 

目指す子ども像

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。