この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
 

お知らせ

☆NEWキッズ&ジュニアわんぱくランキング(徳島県教育委員会)
☆みんな集まれ!子どもの体力向上ひろば「30体力アップ運動」(徳島県教育委員会)

☆学校と家庭で育む子どもの生活習慣(公益財団法人日本学校保健会)

☆たのしい食事つながる食育(文部科学省

★電話対応時間について
令和2年1月6日より、電話対応時間帯を設定させていただいております。平日は午前7時30分から午後6時まで。長期休業期間中は、午前8時30分から午後4時30分までとなっております。土日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)・学校閉庁日(8月12日~8月15日)は除きます。ただし、授業や学校行事等を実施する場合は、平日と同様とします。
★学校周辺にはスクールゾーンがあり、7時30分から8時30分までは、車での進入は禁止となっており、交通違反となります。また、本校では体力の向上、忍耐力の育成のため、徒歩での登下校を推奨しています。どうぞ、ご理解をいただいて、ご協力をお願いいたします。
★保護者の皆様へお願い
・自転車に乗る際、必ずヘルメットを着用するよう声がけください。
・登下校の交通に十分注意するようお子様にご注意をお願いします。特に道幅の狭小なところを通行するお子様には車の通行に十分に注意するようご指導をお願いします。

不審者を見かけたときは、学校よりも先に警察への連絡をお願いします。その後、学校へ連絡をください。お願いします。

 

訪問者数

447622

携帯サイト

QRコード
 

リンクリスト

現在公開されているリンクリストはありません。






 

お知らせ

学校生活において,子どもたちの健康と安全を守ることは教育の土台となる部分です。子どもたちが安心して学校に通えるよう,今年度の大きな保健目標として,クラスターを発生させないことを最優先に実施していきたいと思います。

目標:クラスターを発生させない!!

目標1「必ずハンカチの持参を
手洗い後 衣服等で拭く→衣服には菌やウイルスがついているので,手が汚染される!!自然乾燥→濡れた手にアルコール消毒は効果なし!!                                        
対策→毎朝,ハンカチとティッシュを持参しているか確認する。
(ハンカチを忘れた人用にペーパータオルを用意しましたが,あまり在庫はありません)

目標2「マスクを適正に着用させる」
     ・鼻や口が出ている。
     ・外遊びをしていると,暑くてマスクを外してしまっている。
        鼻や口が出ている→飛沫感染を予防できない
        マスクから出ている部分を触って感染する可能性がある

何のためにマスクをしているか?
    ①飛沫感染を予防する(会話や咳,くしゃみで飛沫が飛ぶのを防ぐ)
    ②感染経路となる口や鼻を不用意に触ることを防ぐ

対策→鼻や口がマスクから出ている児童に声かけ
   食事の時間以外は基本的にマスクを着用(症状がなくてもマスクは必要)
   遊び方や運動を工夫(帽子着用)
    ※熱中症に注意が必要 
     ・休み時間ごとに水分補給の声かけ
     ・休憩を多くとる
     ・涼しい場所でマスクを外して体を冷やす

※新型コロナウイルスの恐ろしいところは,発症2日前が1番ウイルスの排出量が多いということです。1人の感染者が感染させる人数(約2~4人)のうち45%が発症前の感染発熱もなく,元気な人が感染源となりうる怖さ。自分がどこで感染しているかもわからないということを念頭に置いて行動する必要がある。

目標3「ソーシャルディスタンスの確保」

対策→並び方や人との距離の取り方を指導
   手洗いとマスクの着用を徹底

児童の一日の生活の様子をイメージしました。
1日のながれ.pdf

長期の臨休中に県外にいた方へ
長期の臨時休校中に緊急事態宣言の対象地域においでたご家庭は、十分な体調観察を行った上、登校していただきますようお願いいたします。

学校再開時の教育課程について.pdf