日誌

がんばれ!チーム千松
12345
2019/10/13new

運動会お世話になりました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者02
10月13日(日)
千松小学校の運動場で運動会が行われました。
最後のリレーが終わるまでどちらが勝つかわからない
大熱戦の運動会でした。
今年は紅組が勝利しました。
台風19号の影響で強風が残った中での実施のため
急遽プログラムを変更したり、シートを敷く時間を変更したり
しましたが、保護者の皆様にご理解いただき大変感謝しております。
また、PTA役員の皆様には、早朝からお手伝いいただき、
大変ありがとうございました。
16:02 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12345
訪問者数138310
携帯サイト
 
<ホームページ制作支援>


 

校区の様子

 校区は,吉野川・田宮川・新町川に囲まれたデルタ地帯で,田宮・矢三・春日の各町よりなり,面積約5.4万平方キロ,世帯数8,240世帯,人口19,321人(2010.4.1現在)である。
 市内平地部の学校の中では最も広い校区をもち,従来は農業を主体とした居住地帯であったが,都市部のドーナツ化現象のために新興住宅地帯として急激な発展を続けている。
 

千松小学校 校歌

           作詞 保科千代次
           作曲 近藤 良三

一、天神の 森をつつんで
   はてもなく 町はつづくよ
   きそいつつ この学舎に
   ぴちぴちと のびゆくからだ
   父のように くじけぬ心
   ああ たくましい太陽の子よ

二、吉野川 遠く流れて
   どこまでも 空は青いよ
   ほほえんで この学舎に
   さわやかに のびゆくからだ
   母のように やさしい心
   ああ 清らかな白珠の子よ

三、菅公の ゆかりも古く  
   こんもりと 松のみどりよ
   輪となって この学舎に
   鷲のように 強くはばたけ
   虹のように 高くかがやけ
   ああ 千松の光る子われら
 

沿革概要

  • 平安の昔,菅原道真が左遷されて九州の太宰府へ行く途中,阿波(徳島)にたどりつき,今の天神社のあるところで土地の人に儒学・筆法を伝授したので「旅屋が寺子屋を開いた」とさわがれた。その地をタビヤ村と呼ぶようになり,“タミヤ”に変語したといわれている。
  • 藩政の頃,蜂須賀二代目至鎮公が日向の国から日向松千本をとりよせて天神坊(今の天神社)へ植えたので,後に千松山と呼ばれるようになった。
  • 天保年間に南隆上人が天神坊に道真の筆法伝授の教えをうけつぎ,寺子屋を再開して明治2年まで続いた。
明治4年6月田宮村天神社境内に連歌堂を借りて開校し,田宮小学校という。
明治14年千松小学校と校名をかえる。
明治19年10月田宮尋常小学校と校名をかえる。
明治25年11月薬師寺の一隅に高等科をつくり,田宮尋常高等小学校と校名をかえる。
明治33年9月現在の場所に校舎を新築移転する。
昭和11年7月二階建て講堂を新築する。
昭和12年4月千松尋常高等小学校と校名をかえる。
昭和16年4月千松国民学校と校名をかえる。
昭和20年7月米機の攻撃により全校舎及び備品を焼失する。
昭和20年9月佐古国民学校の校舎の一部等を借りて授業を始める。
昭和22年4月教育制度の改革によって,六・三義務制を実施し,校名を千松小学校と変える。
昭和28年10月本校創立80周年記念式典を挙行する。
昭和30年8月講堂兼体育館を新築する。
昭和40年11月千松小学校の標準服を制定する。
昭和42年7月プールが完成する。
昭和46年6月創立100周年記念式典を実施する。
昭和47年2月新しい校歌を制定する。
昭和48年11月鉄筋3階建ての新しい校舎が完成する。
昭和49年j2月全教室にカラーテレビを設置する。
昭和50年9月千松小学校の校旗を樹立する。
昭和51年1月徳島市教育委員会の指定により教育機器の研究発表会を行う。
昭和52年12月徳島県小学校放送教育研究発表会を行う。
昭和53年6月鉄筋4階建ての8教室が完成する。
昭和53年11月第29回放送教育研究会全国大会を行う。
昭和54年4月鉄筋4階建ての7教室と給食室が完成する。
昭和55年4月管理棟2階建てが完成する。
昭和56年・57年学級会活動研究の指定を県教委より受ける。
昭和57年6月全国美術教育研究大会を行う。
昭和60年3月体育館が完成する。
昭和60年5月相撲場が完成する。
昭和60年6月体育館・相撲場の落成記念式典を挙行する。
平成元年2月全教室にビデオデッキを設置する。
平成元年11月正門と西門の一部を生け垣に改修する。
平成2年3月飼育小屋が完成する。
平成2年11月第32回放送教育研究四国大会を行う。
平成4年1月交通安全国民運動中央大会を行う。
平成4年1月交通安全優良学校表彰を受賞する。
平成4年4月平成4年度教科書研究の指定を文部省より受ける。
平成5年11月平成5年度PTA活動文部大臣表彰を受賞する。
平成6年12月普通教室を更衣室とプレイ室に改修する。
平成7年3月正門を補修する。
平成8年3月飼育小屋を移転する。
平成8年6月中庭に池を新設する。
平成8年12月飼育小屋を整備する。
平成9年4月理科室を改修する。
平成9年9月緑地帯に遊具を設置・移転する。
平成9年10月第30回全国小学校理科研究大会徳島大会を行う。
平成10年2月徳島市教育論文表彰を受ける。
平成11年8月給食室を改修する。
平成14年2月創立130周年記念事業としてタイムカプセル購入と遊具の整備。
平成14年4月平成14年度地域ぐるみの学校安全モデル事業を推進する。
平成16年4月環境ISO14001の認定を受ける。
平成19年3月中校舎車椅子用スロープ設置。
平成19年平成19年度徳島県IT融合型学習活動研究
平成20年11月徳島県小学校研修会視聴覚部会発表会を行う。
平成21年研究指定
「外国語活動における教材の効果的な活用及び評価の在り方等に関する実践研究」
青少年赤十字研究指定
平成23年10月「中国教職員招聘プログラム」により中国教職員が本校を訪問する。
平成26年11月  南校舎を改修する。
平成27年11月  運動場放送設備新設
平成30年 1月   第47回徳島県小学校放送・情報教育研究大会を行う。
平成30年11月  第48回徳島県小学校放送・情報教育研究大会を行う。