警報発令時の対応について

 

1 午前6時の時点で,暴風(暴風雪)警報発令中のとき 
(1) 午前中,暴風(暴風雪)警報が継続しそうなとき=臨時休校            
(2) 午前中に,暴風(暴風雪)警報が解除になりそうなとき=自宅待機
 (防災無線・メール配信システム・電話連絡等で,対処方法を連絡します。)


2  午前6時の時点で,午前中に,暴風(暴風雪)警報の発令が予測されるとき

自宅待機(防災無線・メール配信システム・電話連絡等で,対処方法を連絡します。)
                                              

3  午前6時の時点で,大雨・洪水・大雪警報のいずれかが発令中 のとき

原則登校(危険性が高く,自宅待機の必要があると思われる場合には,学校から防災無線・メール配信システム・電話連絡等で,対処方法を連絡します。)


4  登校後,警報が発令されたとき,または発令が予測されるとき

状況により,一斉下校学校待機か判断します。一斉下校の場合,状況により出迎えをお願いする場合もあるかと思いますので,ご協力よろしくお願いします。


5  一宇地区のみに,警報が発令されているとき

一宇地区の生徒のみ1・2・3のとおりとします

 この他,土砂崩れ・増水・道路の凍結等,危険が予想される場合には,上の措置にかかわらず,お子様の安全を第一に考え,保護者の方の判断で自宅待機させてください。
(電話で学校にご連絡ください。)
   貞光中学校(0883)62-2104