大規模災害時の生徒の引き渡し等について

 大地震等で大規模な災害が発生した場合には,生徒の引き渡し等につきまして,次のように対処させていただきます。

1 在校時に大規模災害が発生した場合
                   
(1) 保護者の方に迎えに来ていただき,お子様を直接引き渡すことを原則とします。
(2) 保護者の方と連絡が取れないお子様については,学校で待機させます。
(3) 自宅や通学路が被害に遭い,帰宅が困難な場合も学校で待機させます。

2 登下校時に大規模災害が発生した場合
(1) 学校に登校もしくは戻ってきた場合は,1の「在校時に大規模災害が発生した場合」のとおりとします。
(2) 自宅に戻った場合は,ご家庭で安全を確保してください。
(3) 揺れが収まるなど,安全な状況になってきた段階で,お子様の所在等の確認作業を進めていきます。

3 学校外の諸活動(遠足・修学旅行・部活動等)時に大規模災害が発生した場合
(1) 帰校が可能な場合は,学校まで戻り,帰校後は1の「在校時に大規模災害が発生した場合」のとおりとします。
(2) 帰校が難しい場合は,最寄りの避難所等で待機します。その後の対応につきましては,安全を第一としてできるだけ早く帰校できるようにします。

4 在宅時に大規模災害が発生した場合

(1) ご家庭で安全を確保してください。
(2) 学校等に避難所が設置された場合は,必要に応じて避難してください。

5 その他
(1)防災放送・メール配信システム・電話連絡などの通信手段が利用できない場合も予想されますが,そのような場合も1~4のとおりに対処させていただきます。
(2)保護者の皆様は,危険を冒して迎えにくることは避けてください。

 貞光中学校 0883-62-2104