お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
  西麻植幼稚園は,2018年3月31日をもって閉園し,72年の歴史に幕を閉じました。
 今まで多くの皆様より,本園教育活動へ多大なご支援・ご協力を賜りましたこと,心よりお礼を申しあげます。
 なお,これまでの活動の様子は,引き続き,ご覧いただけます。
次のイラストをクリックしてください。
                  
 

お知らせ

西麻植小学校 校歌 
 東京混声合唱団による.mp3
クリックすると
     校歌(1~3番フルコーラス)が流れます
 

掲示板

現在公開されている掲示板はありません。
リンク
現在公開されているリンクリストはありません。
  









 
携帯サイト
 

校歌・校章の由来

                 

河村勝一先生がホタルをデザインした理由は,


     ①ホタルの光は明るいこと

     ②やさしさ・柔らかさを感じること

     ③学問に関係があること

     ④昭和22,3年ごろに本校区に美しい江川公園(現在の吉野川遊園地)の

       異常水温現象で, 冬に睡蓮の花が咲き乱れホタルが飛んでいたこと

             (これは全国的にも非常に珍しい現象だったことだそうです。)

      (またこのことは珍現象は新聞にも掲載され,昼間は睡蓮・夜はホタルの見学

       に多くの方々が訪れた、とも伝えられています。)


このような理由から,ホタルを校章に加えようと思いついたそうです。

 

校歌

                             
作詞  木下 重子
作曲  近藤 良三

 1  江川の水に ゆあみして

  伸びゆくぼくら 私達

  心も清く  見もたけく

  流れにうつし
       みがきゆく

  楽し学び舎 西麻植校

 2  親和の二字を 胸にしめ

  集う五百の 健児らが

  共に手をとり 助け合い

  学びの庭に
       はげみいる

  希望輝く 西麻植校

 3  楠の大樹を  仰ぎ見て
  高き理想に 血はたぎる

  不断の努力 惜しまずに

  雄々しく生きて
       成人となる

  豊けき誉 西麻植校

 ここをクリックすると校歌が流れてきます。(WMAファイル)